【レビュー】練馬にあるラーメン店「神兵衞」のウマ辛つけ麺にどハマりっ!



体を動かした後の寒い冬は、辛くてボリューミーな物を食べたくなりますよね。

そんなワガママな悩みを解決してくれたのがラーメン屋「神兵衛」。

辛くてボリューム満点なつけ麺にどハマりしてしまったので紹介させてくださいませ!!

練馬駅から徒歩30秒「神兵衛」

練馬駅から徒歩30秒の所にあります。

夜9時半頃行った時は、店内は空いていました。

常連客である友達に聞くと、だいたい夜7時からは店の前に列ができているそう。

「神兵衛」店内の雰囲気

店内はテーブル席とカウンター席がありますが、比較的席数が少ない印象。

全部で11席(テーブル4席、カウンター5席×1、2人席×1)

人気店ということもあり清潔感があります。店内の席数が多くなく、ガヤガヤしていないので女性1人でも気軽に入れる雰囲気でした。

「神兵衛」メニューはつけ麺一択。

常連客の友達が『『絶対つけ麺』』と、ごり押ししてくるので言われるがままにつけ麺全部のせ(大)を注文しました。

*全部のせ➡️煮卵1個、のり3枚、チャーシュー2切れが付いてきます。

つけ麺(大)、入場!!

つけ麺の量は(大)を頼んだだけあってかなりの量があります。

つけ麺を頼んだので、薬味が別で付いてきました。

麺をたっぷりつけ汁につけていただきます。

ウマイ!!

麺も太くて噛みごたえがあるし、つけ汁が濃厚で運動後の僕たちを癒してくれました。

部活後の学生や、勤務後の大人の人、ジャンキーな物が食べたい人にはもってこいのお店です。

友達から聞いたオススメの食べ方は、麺、煮卵、チャーシュー、メンマ、のりと、トッピングされたすべての物をつけ汁に投入し、すべて口の中に放り込む。

実践してみたけど、たまらん。

口の中が満たされる幸福感と共に、それぞれの個性を持った食材が口の中を駆け巡る。

最アンド高。

薬味()を投入。

半分くらい麺をたべ終わった所で薬味()を投入。

これ、めちゃくちゃ辛いです。

気をつけた方が良いレベルで辛いです。

薬味を少し入れただけで、つけ汁の味が別物になりました。

辛いのが得意な人でも、全部つけ汁に入れることは避けた方が良いです。

少しずつ入れて楽しみましょう。

麺を食べ終わった後はスープ割り

濃厚なつけ汁なのでスープ割り(無料)を頼んでおいしくいただきました。

食後の締めは3口カレーで

なんとつけ麺で物足りなかった人には、食後のカレーがありました。

しかも3口サイズで100円。

僕はお腹いっぱいだったので友達が食べている物を少しもらいました。

3口カレーの感想は、ウマイ!より先に、辛い!が来ました。

この3口カレーは、先ほど入れた薬味()を上回るにではないか??と思うほど辛かったです。正直、もう満腹だったので、味は忘れました。ごめんなさい。

辛い人が好物な人にはたまりませんね。

「神兵衛」に行ったら気をつけるべき2つのポイント

友達から伝授された、神兵衛にいったら押さえておくべきポイントを紹介します。

1・薬味を別々に頼むべし

先ほども写真に出た薬味ですが、食券を渡す時に『薬味は別でお願いします。』と、一声かけないとつけ汁と薬味()が混ざって出て来ます。

つまりどういうことか。

少し入れただけでも辛い薬味が、全部混ざってしまうので激辛つけ麺になってしまいます。

苦手な人は食べられないレベル。

友達が別々に頼むのを忘れた時は、スープが真っ赤になって出て来たと言っていました。気をつけましょう。

2・つけ汁があっという間に冷める

つけ汁があっという間に冷めて、冷たくなってしまいます。笑

麺もアツアツというわけではないので、冷めてしまうとウマさが半減。

ゆっくり食べたい人には酷かもしれませんが、覚えておいてください。

「神兵衛」の総合評価

「料理、味」⭐️⭐️⭐️⭐️⭐︎つけ麺は濃厚で好みの味!辛味を加えて味変化できるので良い。

「サービス」⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️初めての僕たちにも気さくに声をかけてくれました!素晴らしぃ。

「雰囲気」⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

「コスパ」⭐️⭐️⭐️⭐️⭐︎値段が少し高いと感じましたが、それに見合う味と量!

総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐︎

駅から徒歩30秒と激近いので立地も良い。ただ席の数が少ないので混んでいる時は中々、店内に入ることができなさそう。

つけ麺の味は文句なしでした!

腹が減っている時に「神兵衛」は最高の場所。

ごちそうさまでした!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA