遊び

暇の潰し方を知ること

入院してからもうすぐ5日.

5日経って思うのは、入院している人は確かに病気持ちだけど、暇な人が多い。

ということです。

廊下に出ればいつメンが同じテーブルで暇を潰してるし「やることないねぇ」と言ってるから本当に暇なんだと思う。

実際、僕もかなり暇でした。

ただ若い人はスマホがあればKindleで本を読めるし動画も見れる、ラジオも聴けるし退屈しのぎはできます。それでも暇だけど

そんな時に、体力も時間も有り余ってる人達が何かできたらなぁと思いました。

僕が入院しているのは整形外科の病棟です。

そこにいるのは70〜80歳くらいのじーちゃん、ばーちゃんがほとんどで、だいたい体のどっかを骨折してます。

でも、元気なんです。

今日お話ししたのは背骨が折れて1ヶ月前から入院してるばーちゃんと、腕が痺れて僕の同じ日に手術をしたじーちゃん。

確かに脚が思ったように動かせないとか立てない、、、みたいた辛さはあるけど腕は動くし口は使える。

だからこれらを使って暇つぶしもできるし、なんか良いことできないかなぁと考えてみました。

  • 家族に手紙書く
  • 手だけでできるバイト
  • 次に入院する人のためにアドバイス
  • 殺風景な病室を明るくするためにお絵かき
  • 動いた分だけ食事が豪華になる、、、みたいな特典をつけてみんなで運動会
  • ボードゲーム大会

とか、いろいろありそう。

例えば手術のときって、それは腕をくっつけるだけだから死なないとわかっているけどやっぱり怖いんです。

そんな時に先に手術を経験してる人たちのコメントとかアドバイス見れたら心強いじゃないですか。

手術室も怖いし。

その手術室の部屋一面にいろんな明るい絵があるだけで元気になるというか、不安も和らぐと思うんで素敵だと思います.

お年寄りの暇をどうやって暇じゃなくするか?というテーマで書いてきましたが、

何か良い案思いつきましたか??

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

またね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA