【画像11枚】ブラジリアンワックスの処理後の写真を公開【部位別】



 

想定の読者
ブラジリアンワックス脱毛を検討中。脱毛したら肌荒れするの?
ムダ毛を処理した後の写真を見てみたい。

 

こういった疑問に答えていきます。

 

✔️本記事の内容

  1. 脱毛後の写真【画像11枚で解説】
  2. ブラジリアンワックスで懸念される症状
  3. 肌の事前ケアやアフターケアの方法はなに?

 

主なテーマは上記の3つ。

実際にぼくが被写体となっています。ブラジリアンワックス脱毛を5回行なった経験を元に記事を書くので参考になるはず。

また、この記事を読んでいる方は、ブラジリアンワックスで脱毛した後の肌荒れの心配をされている方だと思います。

結論から伝えると、多少の肌荒れはあるかもしれませんが、脱毛前のケアや脱毛後のケアをしっかりすれば、大きな問題にはなりません。

 

管理人
2500文字程度なので、3分あれば読み終わると思います。

 

ブラジリアンワックス処理後の画像を公開【部位別】

部位ごとにブラジリアンワックス処理後の画像を公開します。今回は4つの部位。

  1. ギャランドゥ
  2. ふくらはぎ
  3. ヒゲ
  4. 眉毛

ビフォアフターでどうのような変化があったのか。それぞれ確認していきましょう。

 

⚠️不快な思いをされる方がいるかもしれません。注意してください。

 

ギャランドゥ|ブラジリアンワックス処理後の画像

✔️ギャランドゥの処理前

シンプルに汚くてすみません。かなり生えてますね。

✔️ギャランドゥの処理後

ブラジリアンワックス処理後の画像

毛根から脱毛してかなりスッキリしました。VIOと比較しても痛みはそれほど強くないです。

 

ふくらはぎ|ブラジリアンワックス処理後の画像

✔️ふくらはぎの処理前

脱毛前の写真がないのでワックスを貼っている写真。15秒から30秒放置したあとに剥がします。

✔️ふくらはぎの処理後

ブラジリアンワックス処理後の画像

見事に剥がした部分だけツルツルになっています。

 

ヒゲ|ブラジリアンワックス処理後の画像

✔️ヒゲの処理前

もともとヒゲが薄いですが少し確認できます。二重アゴなのは気にしないでください。

ブラジリアンワックスを塗ります。

✔️ヒゲの処理後

ブラジリアンワックス処理後の画像

とぅるとぅる〜

 

眉毛|ブラジリアンワックス処理後の画像

✔️眉毛の処理前

脱毛していきます。

✔️眉毛の処理後

ブラジリアンワックス処理後の画像

眉毛は少しわかりにくいですね。

ギャランドゥ、ヒゲ、ふくらはぎで確認できますが、一度ブラジリアンワックスで脱毛すれば、その場所はほぼ100パーセント毛根から抜けます。

ただ注意点として、5mm未満の場合は毛が短すぎて脱毛できません。1cm以上の毛の長さが必要です。

 

ブラジリアンワックス脱毛で懸念される症状はなに?

脱毛直前の写真
脱毛直前の写真

ブラジリアンワックス脱毛後に引き起こる問題は3つ。100%なるわけではありません。

✔️問題点

  1. 肌荒れ
  2. 埋没毛
  3. トラウマ

肌荒れ

ブラジリアンワックス脱毛は無理やり毛根から引っこ抜きます。もちろん肌には強い負荷がかかりますよね。

ぼくもですが、もともと肌が強くないと施術後に赤く腫れてしまうケースもありました。

脱毛したところ全てが赤くなるわけではありませんが、VIOは特に肌荒れする可能性が高いです。

 

管理人
3,4日経過すれば赤みも引きました。
管理人
施術後のケア方法はこのあと書いていきます。

 

✔️追記

最近だと水性のワックス脱毛もあるらしい。粘着力が弱いので肌への負荷が減りますが、脱毛力も減少します。

サロンでブラジリアンワックスを検討している方は、ぜひ施術前に確認してみてください。

 

埋没毛

埋没毛のことはご存知でしょうか。

簡潔に伝えると、脱毛したあとに新しく生えてくるはずの毛が皮膚内で成長してしまうということ。

✔️埋没毛になる原因

  1. 脱毛後、皮膚がダメージを受ける
  2. 肌を守る役割の角質がぶ厚くなる
  3. ぶ厚くなった角質が毛穴を塞ぐ
  4. 毛が皮膚の下で育つ

 

脱毛クリニックの記事を参考にすると、自己流のムダ毛処理が埋没毛の原因を引き起こしやすい。と書かれていました。

埋没毛にかかりたくない方は、セルフ脱毛はなく専門店に行くことをおすすめします。

 

トラウマ

痛すぎでトラウマになるかもしれません。笑

はじめてブラジリアンワックス脱毛をしようとしている方は、セルフ脱毛よりサロンで施術を受けることをおすすめします。

関連記事:セルフでブラジリアンワックス脱毛はほぼ不可能だと思う

 

ブラジリアンワックス脱毛の事前ケア方法は?

ブラジリアンワックスを検討するなら、事前と事後のケアを怠らないようにしましょう。ケアの方法をそれぞれ紹介します。

事前ケアの方法が下記の通り。

  1. 日焼けをしない
  2. 事前にムダ毛の処理をしない

 

日焼けをしない

日焼けは皮膚が軽く火傷している状態です。

ワックス脱毛をすると炎症を起こす可能性が高いし、サロンによっては施術を行ってくれないかもしれません。

1週間ほど前から日焼けには気を使って、しっかりと紫外線対策をしましょう。

 

⚠️脱毛後は毛穴がむき出し状態のため雑菌が入りやすいです。施術してから3日ほどは海やプールも控えた方がいいかもしれません。

 

事前にムダ毛の処理をしない

ワックスにムダ毛を絡ませるために5mm以上は残しておく必要があります。

脱毛前にカミソリや毛抜きなどでの処理は控えましょう。ところどころ毛が残ってしまうのは気持ちが悪いですよね。

 

✔️お店に行く場合

ぼくは2回ほどお店でブラジリアンワックス脱毛をしました。その時はVIOのムダ毛の処理をしないまま行きましたが、ある程度の短さまでカットしてくれたので、自分で処理する必要はないと思います。

 

ブラジリアンワックス脱毛のアフターケアの方法は?

ケア方法を2つ紹介します。

  1. 保湿をしっかり行う
  2. 施術したところを清潔にする

 

保湿をしっかり行う

保湿をすることで埋没毛になる可能性を下げることができます。

乾燥が原因で肌のトラブルを引き起こしやり、埋没毛になる可能性があるため保湿は重要。

気を抜かずにしっかりと保湿しましょう。

 

施術したところを清潔にする

ブラジリアンワックスで脱毛した直後は毛穴がむき出し状態。つまり菌が体に入りやすいということです。

施術直後に、銭湯やプールに行くことは控えましょう。

 

結論:ブラジリアンワックス施術後はしっかりケアして肌荒れを予防しよう

ブラジリアンワックス脱毛後の画像をみていただいてわかる通り、ぼくはもともと肌が強いタイプではありませんが肌荒れはほぼしていませんでした

ちゃんと脱毛後のケアもしていたので埋没毛になったのも1回だけ。保湿は特に大切です。

 

埋没毛になってしまった方、または埋没毛の対処法が知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。>>>【実体験】埋没毛になっちゃった

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA