プログラミング

【体験談】DMM WEBCAMPの評判を暴露【1ヶ月通った】

WEBCAMPが気になる:DMMのWebCampって評判良いのかな?実際に通っていた人の体験談や口コミが聞きたい…。

こういった疑問に答えます。

 

✔️本記事の内容

  • DMM WEBCAMPには2種類。それぞれの評判や特徴
  • 結論:DMM WEBCAMPの評判は良い【体験談&口コミ】
  • WEBCAMPを通して就職・転職できる企業

記事を書いている僕は、DMMのWEBCAMPに通っていました。

これからWEBCAMPに行こうか検討している方に向けて、実際に受講してわかった実態を、包み隠さずお伝えします。

この記事を読めば、WEBCAMPに対しての評判や口コミがわかり、WEBCAMPのカリキュラムに自分がフィットするか分かります。

DMM WEBCAMPには2種類あります。

  1. WEB CAMP Pro(旧)
  2. ビジネス教養コース

それぞれ見ていきましょう。

*この記事では『WEB CAMP Pro(旧)』の方を重点的に扱います。ビジネス教養コースが気になる方はこちらから詳細を確認してください。

その1:WEB CAMP Pro(旧)

場所 渋谷
難波
新宿(11月16日より開校)
実績① 転職成功率98%
実績② 転職型プログラミングスクールでNo. 1
期間 学習期間3ヶ月+転職サポート3ヶ月
料金 628,000円

東京は渋谷、大阪は難波しかありませんでしたが、人気が出たため東京の新宿にも新しく開校予定。(11月16日より)

⇨GOODポイント

  • 転職成功率98%
  • 90%以上が未経験から
  • 転職できない場合全額返金

WEB CAMP Proで学べること

  1. 1ヶ月目:必須のプログラミング学習。( HTML / CSS / JS / jQuery / Ruby / Rails )
  2. 2ヶ月目:受講生同士でチームを組み、ECサイトの開発を行います。
  3. 3ヶ月目:最後は自身のオリジナルサービス開発。完成した成果物は転職・就職活動でも活用します。

講座内容に関してですが、図解でわかりやすく、説明文もきっちり書かれているので初心者でもしっかり理解できます。

とはいえ、もちろんプログラミングを学んでいく上でわからないところは出てくる。
そんな時はメンターさんへすぐ質問しましょう。

WEBCAMPでは13時から22時の間は、教室にいるメンターさんへ質問し放題です。他のスクールと比べても恵まれた環境なので、どんどん活用しましょう。

【追記】最大70%の補助金が出ます

10/1日更新:DMM WEBCAMPが、経済産業省のスキル講座に認定されました。

DMM WEBCAMPは厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金」の対象講座にも追加認定されたため、受講料の50%または70%が還付の対象となります。

WEBCAMPビジネス教養コース

つまり約83万円するDMM WEBCAMPの受講費が約25万円で受講できるようになります。

問い合わせが増えることが予想されるため、検討されている方は早めに無料説明会に申し込まれてはいかがでしょうか。

【DMM WEBCAMP】

その2:ビジネス教養コース

WEBCAMPビジネス教養コース

WEBCAMPのビジネス教養コースは、最短1ヶ月で未経験からプログラミングスキルをつけるスクール。

ビジネス教養コースで学べること

WEBCAMPのビジネス教養コースでは、大きく分けて2つ学べます。
それがWebデザインとプログラミングで、内訳は下記の通り。

→Webデザイン

  • HTML
  • CSS

→プログラミング

  • Ruby
  • Ruby on Rails

流れとしては、Web制作でホームページを作ってから、Rubyを使ってアプリを作ります。

ぶっちゃけ、最初はWebデザインやRubyでアプリを作れると聞いてもいまいちピンときませんでした。とはいえ、プログラミングをするにあったって『やりたいことから逆算』するのがベスト。

なので、無料の説明会で相談してみるのも選択肢の1つ。(ぼくは実際に質問しました。)

40分ほどの説明会です。社員の方とフラットにお話できたり、卒業生の方が現在なにを仕事にしているのか知れます。

ビジネス教養コースを見る >>

DMM WEBCAMPの良い評判5つ【体験談&口コミ】

DMM WEBCAMPの良い評判5つ【体験談&口コミ】
  1. 教室やWi-fiの環境が良い
  2. 支持率が圧倒的(調査あり)
  3. 転職の保証が付いている
  4. 受講生に対して真剣に考えてくれる
  5. シンプルに『受講して良かった』の声が多い
  6. 毎日のフィードバックがありモチベーションが上がる

まとめると上記の通り。
それぞれ詳しく解説していきます。

良い評判1:教室やWi-fiの環境が良い

上にある画像を見てもらうと分かりますが、教室がきれいなんですよね。

机も大きい、イスも座り心地が良い、Wi-fiも爆速なのでネット環境も完璧。
特に困ったことはありません。

さらにコーヒーやお菓子も食べ放題なので、カフェインも取れるし糖分もしっかり確保できます笑。

良い評判2:支持率が圧倒的(調査あり)

  • 転職サポートの充実No. 1
  • 未経験者向けカリキュラムの充実No. 1
  • マンツーマンで親身に教えてくれるスクールでNo. 1

*プログラミングスクール10社を対象にしたアンケート。(全国の20から50代の男女合計1294名に実施)

ぼくも体験しましたが、プログラミング学習しているとき『気軽に質問できる人がいる環境』はしっかり整えた方が良いです。

オンラインでもできますが、ぼくは直接教えてもらいたかったのでオフラインを志望しました。結果、大満足です。

良い評判3:転職保証が付いている

転職できなかった場合、全額返金されます。

とはいえ、IT人材は現在でも17万人が足りてなくて、2020年には36万人の不足。つまり、圧倒的に供給が足りていません。

WEBCAMPで学習して転職活動をすると、自己分析から面接対策までしっかりサポートしてくれます。もちろん選考で必要なエントリーシートの添削・指導も。

WEBCAMPでしっかりスキルをつければ、転職活動も問題なくこなせると思います。

⇨全額返金保証を設けている理由

転職・就職は人生における重要な選択のひとつであり、悩みや不安がつきまとうものです。将来のキャリア実現に向けて、安心して転職活動に励んでいただきたいからこそ、全額返金保証を設けました。悩み・不安は専属のキャリアアドバイザーが解消いたします。ぜひ、お気軽にご相談ください!引用:WEBCAMP公式

良い評判4:受講生に対して真剣に考えてくれる

3,000名のエンジニアを輩出してきたキャリアアドバイザーが、親身に相談に乗ってくれます。実際の転職先は下記の通り。

  • teamLab
  • DMM.com
  • CrowdWorks
  • などなど

もちろん、上にある企業以外にもたくさんあります。
実際に寄せられた口コミを紹介します。

受講者の方
受講者の方
DMM WEBCAMPさんの自己分析のサポートはとても充実しています。
何のために生きているのか、本当にやりたいことは何なのか等、寄り添って解を見つける手助けをしてくれます。私は旧サービスを受講して人生が変わりました。プログラミングを学んで人生を変えたい人にはオススメのサービスです!
受講した方
受講した方
本日WebCampProにてキャリアアドバイザー白井さんと職務経歴書と履歴書の添削面談してきました。4ヶ月目はキャリアサポートコンテンツ、就活です。意味あんの?って思う人多いと思いますし、実際受けるまで私自身オマケコンテンツかと思ってましたが(失礼)超意味ありますよ。
受講した方
受講した方
まず色々な気付きをくれます。素直に受け取るべきかと。捉え違い、考え方の違い、採用からの目線とのズレみたいなのがあって軌道修正してくれます。それでいて没個性になるわけではなくむしろ個性を引き出してくれます。もったいない、もっとアピール出来るところあるよって。

良い評判5:シンプルに『受講して良かった』の声が多い

良い評判6:毎日のフィードバックで褒めてくれるのでモチベーションが上がる

これは初日に送られてきたメッセージ。
上記に『デイリーレポート』と言われているのは、毎日の進歩を報告して、それに対してアドバイスを頂くというもの。

モチベーションはもちろん上がります。さらに、自分が目にかけられていると嬉しくなるし、エンジニアの方からアドバイスを『毎日』してもらえるのは勉強になります。

 

✔️もっと勉強したくなる教科書

ちなみに、プログラミングの学習で使う教材は『もっと学習したい』と思えるようなものなんです。

だんだんとレベルアップして最終的に全部クリアを目指す。
ポケットモンスタードラクエに近いかも知れません。

メンターさんが、1日あたりにクリアしないといけない課題を提示してくれるので、目の前のミッションに一生懸命取り組むことができます。

公式ページへ >>説明会に申し込む

DMM WEBCAMPのいまいちな評判【体験談】

  1. 質問回答の待ち時間がある
  2. 料金が高く感じるかも
  3. 男子トイレが1つだけ

合わせてみていきましょう。
こちらは口コミではなく、ぼくが1ヶ月間通って感じた体験談です。

質問回答の待ち時間がある

メンターさんが他の方の質問回答で、手一杯のときがある。
つまり、自分が質問したいときに質問できないということです。

とはいえ、オンラインでの質問回答も受け付けています。

教室にいるメンターさんが忙しそうな場合は、オンライン上で質問をすれば回答してくれるので、特に問題はありません。

『料金が高い』という問題

6ヶ月間で60万円の支払いがあります。いきなり見る人にとっては『高い』とかんじるかも知れません。

とはいえ、転職の保証も付いているし、似たようなサービスであるTECH::EXPERTも受講料は変わりません。

エンジニアになれば平均年収は600万円ほどなので、将来のための投資と考えればそこまで問題は無いかと思います。

男子トイレが1つだけ

大便器が1つしかありません。(女子トイレは多分2つ)お腹が痛くてトイレに駆け込もうとしても、先に入っていると苦しかったです笑。

とはいえ、ファミリーマートやセブンイレブンが目の前にあるので、そこに行けば問題ありません。

DMM WEBCAMPの気になる就職先はどうなの?

引用:WEBCAMP公式

上記の通り。

チームラボをはじめ、DMM.comなど、有名な会社に内定されている方がいます。転職率98%はすごいですね。

また、『限 定 求 人・非 公 開 求 人を含む300件以上の求人』と書いてあるので、自分に合った転職先を選ぶことができると思います。

とはいえ、WEBCAMPにお金を払えば転職できるわけではありません。ただ環境が整ったただけです。しっかりとプログラミングを学習してスキルを身につけましょう。

✔️WEBCAMPがおすすめな人

  • 家だと勉強できないので教室でやりたい人
  • 実績(転職率98%)のあるプログラミングスクールで転職したい人
  • アプリケーションを作成するときも、しっかり自分で調べてから質問できる人
  • 就職・転職活動のときも、自己分析やエントリーシート、面接対策も合わせて見てもらい人

公式ページへ >>説明会に申し込む

総合評価は星4つ【WEBCAMPのまとめ】

場所 渋谷
難波
新宿(11月16日より開校)
実績① 転職成功率98%
実績② 転職型プログラミングスクールでNo. 1
期間 学習期間3ヶ月+転職サポート3ヶ月
料金 628,000円

最後です。

結論:評価は高い

理由は下記の通り。

⇨GOODポイント

  • 転職成功率98%
  • 90%以上が未経験から
  • 転職できない場合全額返金

メンターさんも、WEBCAMPで扱うカリキュラムには精通しているので、わかりやすく質問に回答してくれます。

さらに『就職や転職』に関しても、3000名以上のエンジニアを輩出してきた方々がいるので不安も緩和。自分にあった企業を見つかれるはずです。

もし自分にフィットする企業が見つかられず転職できない場合でも、全額返金されるし、プログラミングの知識を生かして独立できるかも知れません。

【DMM WEBCAMP】

DMM WEBCAMPの評判が気になる方へ【受講者からアドバイス】

これからWEBCAMPを受講される方へ。

まだ説明会に行かれてない方

もし『説明会に参加するか悩んでいる』なら参加することをおすすめします。

なぜなら、悩む材料がないと1人で考え込んでしまい、時間をムダにするからです。
ここで言う、悩む材料とは『他のスクールとの比較材料』のこと。

決めきれない方は、まずは、いろんなところの説明会に参加して、自分で情報を集めた上で判断することをおすすめします。

説明会に申し込む

動かないとなにも始まらない

確かに『まだ転職は良いかな・・・』『説明会に行くのはちょっと気が引ける・・』と思う気持ちもわかります。

ただ、後回しにしていても良いことは1つもありません。

DMM WEBCAMPが経済産業省がスキル講座に認定されて、厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金」の対象講座にも追加認定された今がチャンスだと思います。

最大70%の約50万円が返ってくるし、プログラミングのスキルが身につけられ転職もできるんです。ぜひ、今のうちに前向きに一歩でも進んでみてはいかがでしょうか。

公式ページへ >>無料相談へ >>

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA