恋愛

マッチングアプリで会うまでの流れ!1ヶ月で5人の女性と会って彼女ができた話【体験談】

いざわ
いざわ
早稲田大学の学生で、当ブログの管理人、イザワです.

マッチングアプリを使い同い年の彼女と出会い,1年3ヶ月経ついまもお付き合い中.>>>Twitterアカウント

パートナーを探してる人:マッチングアプリを使おうと思うけど、会うまでの流れってどんな感じなのかな?使ったことある人に具体的な手順を教えて欲しいな。

こういった疑問に回答する記事です.この記事を読めば、マッチングアプリで会うまでの具体的な流れがわかります!

なぜならマッチングアプリを初めて使うのはかなり不安だったので,実際に使ったことのある友達に聞いたり、Googleで記事を検索してひたすら調べました.

その結果、5人の女性と会って、なんと一年以上も付き合っている彼女ができたんです!

今回はいままで僕が得た知識の総まとめ.
ぜひ、記事を参考にして『マッチングアプリの会うまでの流れ』を覚えていってください。

いざわ
いざわ
記事の最後には人気のマッチングアプリを紹介します!

Contents

マッチングアプリで会うまでの流れは?【4STEP】

  • STEP1:マッチングアプリに登録
  • STEP2:2写真・プロフィールを設定
  • STEP3:マッチしてメッセージする
  • STEP4:初めてのデートへ

結論から伝えると、上記の4ステップがマッチングアプリで初めて会うまでの流れ!

とはいえ、Step1からStep4のそれぞれの項目で気をつけた方が良いことや注意点、出会うためのポイントがあります.

次の見出しから、Step1の「マッチングアプリに登録」するところから、Step4「初めてのデートへ」までを詳しく書いていきます!

STEP①:マッチングアプリに登録【会うまでの流れ】

まずはStep1です!各項目を順番に確認していきましょう!

  • STEP1:マッチングアプリに登録←今ココ
  • STEP2:2写真・プロフィールを設定
  • STEP3:マッチしてメッセージする
  • STEP4:初めてのデートへ

結論:STEP①で大切なこと

  • その1:実績があるアプリを選ぶ
  • その2:ちゃんと課金しましょう【大切】
  • その3:ニーズ別のおすすめ人気アプリ3選!

マッチングアプリで出会うまでの流れ『STEP①』のまとめは上記の通りになります.これから各項目を深掘りしていきますね!

いざわ
いざわ
それでは見ていきましょう!

その1:実績があるアプリを選ぶ

最初にマッチングアプリを使うときって抵抗感がありますよね。なので、選ぶときに重視していたポイントは『実績』です!例えば、下記の項目。

  • ポイント1:登録者の数
  • ポイント2:結婚しているか、
  • ポイント3:交際している報告がある

マッチングアプリの公式サイトを見てみると、ちゃんと実績を書いているアプリがあるんですよね。(顔出しで)

✔︎結婚したカップルの一例

こんな感じです!有名なアプリの1つでTinderがありますが、遊び目的の人が多そうなイメージがあったので辞めました.

2ヶ月ほどTinderを使った経験がありますが,結果的に会えた人は0人.いろいろな理由があると思いますが、マッチングアプリで課金をした方が格段に会えます!

事実として、フツメンの僕でもマッチングアプリで1ヶ月の間に5人の女性とデートできたんです!

マッチングアプリに抵抗がある人は「実績」という面に注目すると、少しは心のハードルが下がるりますし、セキュリティー面もちゃんとしているので安心できますね.

その2:ちゃんと課金しましょう【大切】

(スマホの方は右へスクロールできます) 

特徴① 特徴② 特徴③ 特徴④
無料 月額0円 遊び目的 事前審査なし セキュリティ低
有料 月額2,500~ 真剣な人多め 事前審査あり セキュリティ高

過去の僕に伝えたいですが、マッチングアプリでちゃんとした出会いを求めているならケチらずにお金を払いましょう!

なぜなら女性の多くは無料でアプリを使える中、男性も無料のアプリを使うメリットがないからです.女性の心理を考えるとわかりますが、

  • その1:マッチングアプリを始めようとする 
  • その2:男性も無料で使えるアプリだと、遊び目的の人が多そうだな…
  • その3:男性が課金しているアプリの方が出会いに真剣そう!
  • その4:だったら男性が有料アプリの「with」婚活サイト「youbride」を使おう!

遊び目的の人は別ですが「ちゃんとお付き合いをする良いパートナーを見つけたい」なら、Pairsやwithといった課金アプリがおすすめ。

✔︎払う金額について

もちろん払うといっても2,900円から4,000円程度.1ヶ月間の利用で十分です!

なぜ1ヶ月だけなのか.理由として、1ヶ月のマッチングアプリに対する課金で1人も出会えなかったら、その後も気になる女性とマッチする確率が低いからです!

もちろん1ヶ月で自分の好みの人に出会わなかったら、継続するのは良いと思います.とはいえ数ヶ月も使っているとメッセージのやり取りがめんどくさくなるのでまずは1ヶ月の登録でOです!

その3:ニーズ別におすすめのアプリ3つ

体験談や口コミを元に、それぞれのニーズに合ったおすすめのマッチングアプリをまとめておきます.

結論、『大学生から20代後半の方向け』、『20代から40代の婚活目的の人向け』、『気軽にデートしてみたい方向け』というジャンルに別れています!

いざわ
いざわ
気になるアプリがあればせひ公式ページを覗いてみてくださいね!

✔︎マッチングアプリのおすすめ3選

DaiGo監修の「with」:上場企業のイグニスが運営。結婚や交際の体験レポートが掲載されていて安心できるアプリ.大学生から20代の方におすすめ.

ライブドア運営の婚活サイト「youbride」:会員数180万人で、主な年齢層が30から40代。「サクラ0(ゼロ)宣言」を掲げており、会員審査と監視を徹底されています!

・すれ違いを恋のきっかけに「CROSS ME(クロスミー)」:気軽にデートしたい方におすすめ.行動範囲が近い人とマッチするので、デート誘いやすいです!

上で紹介した3つのアプリの詳しい情報は、記事の最後の方でまとめて紹介します!

STEP②:マッチングアプリの写真・プロフィールを設定【会うまでの流れ】

続いてStep2です!

  • STEP1:マッチングアプリに登録
  • STEP2:写真・プロフィールを設定←今ココ
  • STEP3:マッチしてメッセージする
  • STEP4:初めてのデートへ

結論:STEP②で大切なこと

  • 前提:相手の視点で考えよう【重要】
  • その1:しっかり顔出しをして安心させる
  • その2:プロフィールは丁寧に記入する

マッチングアプリで出会うまでの流れ『STEP②』のまとめは上記の通りになります.これから各項目を深掘りしていきますね!

前提:相手の視点で考えよう【重要

3秒時間をください.



顔写真がよく見えない人に対して、好感を持ちますか?

答えはNoですよね.マッチングアプリで初デートが決まったとき、直接会うまで相手がどんな方なのか心のどこかで抵抗感があります.

つまりマッチングアプリを使う人は「不安な気持ち」があると必ず覚えておいてください.そうするとプロフィール設定では自分の情報を公開することが大切なだとわかります!

いざわ
いざわ
上記のポイントを踏まえて、大切な2つのポイントを解説していきます!

その1:顔出しをする【自撮りNG】

例えば、あなたがマッチングアプリを使って相手を探すとき、

  • Aさん:顔がはっきり見える
  • Bさん:後ろ姿でよく見えない

どちらの女性とマッチングしたいと思うでしょうか?先ほどもお伝えしましたが、多くの方は不安な気持ちを持っています.

その点を踏まえると、ちゃんと顔出しをしている人の方が信頼できますし、好感を持てますよね!少しでも安心感を与えるため、顔がしっかり見えて笑顔の写真を使いましょう!

ちなみにマッチングアプリ登録者も9割以上は顔出しをしているので、顔出しをしていない方が少数派です!

 

いざわ
いざわ
アプリの運営側のセキュリティもちゃんとしているので,不正なユーザーは退会させられます!

その2:プロフィールは丁寧に記入しましょう

顔が見える写真を選んだら、次はプロフィール欄の記入(軽い自己紹介)です.プロフィールの記入がなぜ大切なのでしょうか?

結論、相手のことがわからない状態で話したいと思わないし、会話を始めるきっかけがまったく無いからです!

✔︎比較してみましょう

悪い例

  • その1:良い男性を探している
  • その2:写真や自己紹介がはっきりしている方が良いな…。
  • その3:そもそも顔が見えない人は選択肢に入らない

一方で良い例はこちら.

良い例

  1. その1:良い男性を探している
  2. その2:顔がはっきり見えて少し安心
  3. その3:自己紹介も書いてあって自分と合うかも
  4. その4:とりあえずマッチしたら話してみたい
  5. その5:はじめてマッチングが成立

顔写真がぼやけていたり、自己紹介がない女性と話してみたいと思うでしょうか…?

相手の気持ちを考えて、どれだけ自分と話してみたいと思わせるかが大切です!とはいっても特別なことをする必要はありません.

ちゃんとプロフィールで顔出しをして、自己紹介を書けば問題ありません.合わせて具体的なプロフィールの書き方も紹介します!

✔︎具体的なプロフィールの例

✔︎ケース①

はじめまして、都内の大学に通う4年生です!

普段はカフェでアルバイトをしていて、休日はNetflixで映画を見ています!

また、スポーツが大好きで、野球やサッカーをしていまた。特に一番好きなのはバレーボールで9年間続けています.(走るのは嫌い)

友達からはおっとりした性格と言われますが、居酒屋でお話しするのも大好きです。

よろしくお願いします!

もう1つ具体例を挙げておきます。

✔︎ケース②

初めまして、プロフィールを見ていただきありがとうございます!

自己紹介

・都内の大3三年生
・富山県生まれの東京育ち

好きなこと
・スポーツ(特にバレーボールが好きで、中高の6年間と、大学のサークルでやっています.)
・おいしいお酒の飲む
・Netflixで映画を見る
・家でゆったりする

また、最近は趣味で海外旅行にいったりもしています.インドネシアやベトナム、オーストラリアに行きました。次は北欧の方へ行きたいです!

初めたばかりですが、よろしくお願いします^ ^

こんな感じで、少なすぎず多すぎずのプロフィールがGOOD.箇条書きで自己紹介があると、初めて見てくれる方もわかりやすいですよね.

ダメな例としては、挨拶しか書いていない、時には自己紹介欄に何も書いていない場合もあります.相手に興味を持ってもらうことが大切なのでしっかり記入してください!

STEP③:マッチしてメッセージする【会うまでの流れ】

続いてStep3です!

  • STEP1:マッチングアプリに登録
  • STEP2:写真・プロフィールを設定
  • STEP3:マッチしてメッセージする←今ココ
  • STEP4:初めてのデートへ

結論:STEP③で大切なこと

  • その1:最初のメッセージは簡潔&疑問文
  • その2:メッセージは相手の文量や時間に合わせる
  • その3:ある程度メッセージをしたらLINE交換

マッチングアプリで出会うまでの流れSTEP③のまとめは上記の通りになります.これからSTEP③の『マッチしてメッセージする』を深掘りしていきますね!

いざわ
いざわ
それでは見ていきましょう!

その1:最初のメッセージは疑問文で送る

特に男性は自分からメッセージを送りましょう!20人以上とマッチングしましたが、全て自分から送りました.(女性からメッセージが来ることはありませんでした.)

とはいえマッチングしたあとの最初のメッセージって緊張するし迷いますよね.調べたり、いろいろ工夫しましたが、下記のテンプレが一番良いです!

✔︎テンプレを紹介

  • その1:まず感謝
  • その2:自分の名前
  • その3:相手への質問(会話を続けるため)

まずは自分の対していいねを押してくれたことへの感謝をして、自分の自己紹介をします.合わせて相手がメッセージを返しやすいように疑問文で送ると返信率が高まります!

【テンプレ用】

〇〇さんいいねありがとうございます!

〇〇(✳︎自分の名前を入れる)って呼ばれると嬉しいです!なんてお呼びすれば良いですか?

これだけです!マッチしたあとは上にある文をコピーして名前を変えて送ればOK.

最初のメッセージなので、長すぎる文章は避けましょう!相手からちょっと惹かれてしまうかもしれないので、2〜3文で送るとGOOD.

その2:メッセージは相手の文量や時間に合わせる

管理人
管理人
初めまして、いいねしていただきありがとうございます!
管理人
管理人
Netflixが好きなんですね!ちなみにどんな映画が好きなんですか?
相手の女性
相手の女性
こちらこそありがとうございます!
相手の女性
相手の女性
Netflixだと『全裸監督』が好きで、理由は3つあります。1つ目は、序盤の成り上がっていく様はウルフ・オブ・ウォールストリートの様で痛快で、この後の続きが気になる作品だからです!

2つ目に、地上波では放送できないNetflixならではのR-18ドラマで、人間味がもろに伝わってくる心に残る作品だからです。3つ目は……..

相手が3文で返してきたら自分も相手と同じくらいの文量で返しましょう!いきなり熱い話をされても対応に困りますよね.笑

上のメッセージのやり取りは極端な例です.とはいえ相手としっかり会話のキャッチボールをできているか意識してください!

その3:ある程度メッセージしたらLINEを交換

LINEに移動する目的は下記の3つです!

  • ポイント1:初デートの前に電話するため
  • ポイント2:期限が切れて可能性があるため
  • ポイント3:メッセージが流れないようにするため

特に大切なのは3番目の『メッセージが流れなように』するためです!

理由としては、女性は男性からかなりメッセージが届いているため、ゴチャゴチャになって忘れてしまう可能性があるからです!

✔︎大切なこと

女性は男性を選び放題です.

マッチングアプリの女性用画面を見ましたが、男性からいいねがかなり多数きてます.目星の女性を見つけたら、はやくLINEに移行してメッセージのやり取りをしましょう!

ちなみにマッチングアプリで会うまでの流れにおいて、初デート前に電話をするのはかなり大切なポイントです.

LINEやアプリ内でやり取りするだけだと相手がどんな人なのか把握しにくいですよね.電話をすると相手の雰囲気がわかるし、初デートの時に打ち解けやすくなります!

管理人
管理人
緊張するかもしれませんが、趣味の話や学校・職場の話をするだけでだいぶ打ち解けられますよ!

STEP④:マッチングアプリで初めてのデート【会うまでの流れ】

いよいよ最後のステップ4です!

  • STEP1:マッチングアプリに登録
  • STEP2:写真・プロフィールを設定
  • STEP3:マッチしてメッセージする
  • STEP4:初めてのデートへ←今ココ

結論:STEP④で大切なこと

  • その1:LINEで電話しておく
  • その2:すぐにデートに誘っても問題なし

マッチングアプリで出会うまでの流れSTEP④のまとめは上記の通りになります.これからSTEP④の『マッチしてメッセージする』を深掘りしていきますね!

いざわ
いざわ
それでは見ていきましょう!

その1:LINEで事前に電話しておく

なぜLINEで電話するのが大切なのか?理由は、電話で相手の雰囲気や自分とマッチするかがわかるからです。

例えばマッチングしてから電話をしないでデートした場合.メッセージでは積極的に絡んできてくれた相手が、実はまったく話さなかったりするとプチパニック状態になります!

意外とこういうミスってあると思っていて、もしかしたら自分が話せなくなってしまうかもしれません.ミスを無くすためにも初デートの前にはLINEで通話しておきましょう!

✔︎共通点を見つけ出す

なんでも良いですが、どれか1つでも盛り上がれる話題を見つけておくと実際に会った時も緊張せずに済みます!

  • ケース1:スポーツが好き
  • ケース2:Netflixの有料会員
  • ケース3:海外旅行が大好き

初めて会った人とは,最初の15分はかなり緊張します.

共通の話題を見つけておけば最初の課題はクリア.あとはお酒の力と時間が解決してくれるので、最初の15分を乗り切るためにも共通の話題を見つけましょう!

その2:すぐにデートに誘っても問題なし

むしろすぐデートに誘わないと『会う意思が無い』と見切られてしまいます!

マッチングアプリを使用している目的は、素敵なパートナーを見つけるためという方がほとんどです.そうじゃないと課金をしてまで使いませんよね.

そのパートナーを見つけるためにも、ちゃんとデートをしないと自分と相手がマッチするのか,これからも一緒に過ごしたいと思うか見極められません.

✔︎緊張するのは当たり前

確かに、デートに誘うのは緊張します.とはいえ、メッセージが続いているなら相手もデートに誘われるのを待っているんですよね.

逆にいつまでもデートに誘わず,LINEだけやり取りするのはめんど臭いのですよね.マッチングした後は早め早めの行動がおすすめです!

いざわ
いざわ
1日から2日ほどアプリ内で会話したあとはLINEを聞けばきっと教えてくれます!

マッチングアプリで会うまでの流れをスムーズする方法は?

結論、『実績』『会員数』『安全度』を重視してアプリを選びましょう!実際に使ったアプリを含めつつ、3つアプリを紹介します!

その1:大学生〜20代後半の方向け

大学生から20代後半の方には、結論『with』がおすすめです!

✔︎MOREポイント

  • 年齢層が比較的若い(若年層向け)
  • 会員数が少ない

✔︎GOODポイント

  • DaiGo監修の心理テストがある
  • 相手との相性の良さがわかる
  • 月額料金が比較的安い

まとめると上記の通り.会員数が少ないと書きましたが、30歳以降の人は他のアプリを使っています!

なので総計が少ないだけです.
withの会員数は100万人以上.

つまり若い人には『with』 が流行っているので、大学生や20代の方にはメンタリストDaiGoが監修している人気アプリのwithがおすすめです!

大学生〜20代の方で、どれに登録しようか迷っている方は毎週20,000人以上が登録しているwithに登録>>>上場企業が提供恋愛婚活「with」

その2:20代後半〜40代以上の方

婚活を考えている方には「youbride」がおすすめです!

✔︎MOREポイント

  • 若い方には向いていない

✔︎GOODポイント

  • 会員数は180万人以上も
  • 30代以降のユーザーに人気
  • 婚活に真剣な方が多いです

ライブドアが運営していて「サクラ0(ゼロ)宣言」を掲げています.30代以降の会員数が多いので、婚活を真剣に考えている方には人気です!

withやTinderとは違って、年齢が高く真面目な方が多いという口コミがありました.遊びではなく、婚活を考えている方はこちら>>ライブドア運営の婚活サイト「youbride」

その3:まずはサクッとデートしたい方

おすすめするのはクロスミー(CROSS ME)です!このアプリはサイバーエージェントグループの子会社「株式会社プレイモーション」が運営しているアプリ.

他のアプリと違うところは「すれ違いをきっかけに始まる恋」がコンセプトで、「今日ひま!」機能が差別化のポイントです!

✔︎MOREポイント

  • 田舎の人には向いてない
  • 初対面の人と話すのに抵抗があると厳しい

✔︎GOODポイント

  • すれ違いからマッチングする
  • 気軽にデートできるし誘いやすい
  • 行動範囲が似ているのでデートの誘いやすい

生活圏が似ている人とマッチする可能性が高いので、デートに誘うときも抵抗が少ないですよね!

気軽にご飯に誘いたい方はクロスミーに登録してはいかがでしょうか。すれ違いを恋のきっかけにするアプリ>>>「CROSS ME(クロスミー)

マッチングアプリで会うまでに気をつけたい!初デートの場所は?

マッチングアプリを通じて5人の女性と出会いましたが、初デートにおすすめの場所は『居酒屋』か『映画』が良いです!

結論:居酒屋or映画がおすすめ

  • その1:居酒屋
  • その2:安いBAR
  • その3:公園でお酒を飲む
  • その4:映画(カメラを止めるな)

上の4つは、僕がマッチングアプリでマッチした女性と実際に行った場所.この中でもおすすめは、居酒屋と映画です.

理由は居酒屋の大勢の人がいる安心感と、映画を観終わったあと「同じ感情」になれるので、会話をしやすいからです!

ムーンウォークと呼ばれる全品200円のBARに行きましたが、初対面でBARはミスりました.周りの雰囲気が静かなので話しにくいからです。

✔︎居酒屋は個室が良い

若い男女2人が「初めましてー」と挨拶してると、マッチングアプリで出会った感がぎこちないんですよね。笑

個室の居酒屋にすればお互い周りの目を気にせずお話しできるし、なにより学校や職場の友人・知り合いに会うリスクがありません!

Googleで【池袋 個室 居酒屋】とかで検索すれば一発でヒットするので、ぜひ試してみてください!

初デートのBARはおすすめしない

マッチングアプリで出会った人と、初デートでBARに行ったことがありますが失敗でした.理由として、

  • 理由①:静かで落ち着いた空間のため、2人とも話しにくい
  • 理由②:自己紹介から始まると違和感があり、周りの目が気になって緊張する

上記の2つが挙げられます.とはいえ2軒目のデートスポットとしては良いと思うので、初デートで避けると覚えておいてください!

会うまでの流れは分かったけどマッチングアプリで出会えるの?

マッチングアプリを使う人が一番気になる質問ですね.

結論:出会えます

結論、出会えます!

例えばメンタリストDaiGoさんが監修している「with」というアプリでは、1日で4万件近くマッチングしていると公式ページで発表されているんですよね.

いざわ
いざわ
実際に結婚したカップルや交際をスタートしたカップリもいるので安心して使えます!

実際に公開されているデータ

証拠が下記の画像です.

こちらは、マッチングアプリwithの公式ホームページから引用しました.1日で40,000件以上のマッチングがあるんです.確実に出会えます.

改めて伝えますが、マッチングアプリでは真剣にパートナーを探している人が多いです.確かに、アプリを使用する前の抵抗感はあるかもしれません.

とはいえ、ちゃんとした実績があるのも事実。ぜひマッチングアプリで素敵なパートナーを探してはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
男性に人気のマッチングアプリ3選【ジャンル別で使い分けよう】 こういった疑問に回答する記事を書きました。 ✔︎本記事の内容 男性に人気のマッチングアプリ3選 ...

会うまでは無事終了!マッチングアプリで出会った後は?

  • ポイント1:お別れしてすぐメッセージ
  • ポイント2:そのあとは自分次第です
  • 番外編:彼女ができた理由【ノウハウ】

ポイントは上にあるとおり.
それぞれ詳しく解説していきますね!

ポイント1:お別れしてすぐメッセージ

お別れをしてから10分から15分後くらいに、LINEで一言だけ感謝を伝えましょう.

例えば、『今日は楽しかった!ありがとう!』と一言メッセージするだけで、だいぶ印象は良くなります.

自分がされる立場だったらきっと嬉しいはずです.2回目以降会う予定がなくてもメッセージを送ると好印象なので忘れないようにしましょう!

ポイント2:そのあとは自分次第です

もしデートした方ともっとお話したいと思ったら、その日でも後日でも良いのでしっかり2回目のデートの意思があると伝えましょう!

女性は他の男性からもアプローチされています.(女性の管理画面を見せてもらった経験談)

学校と違って毎日会えるわけではありません.初デートが終わって会う意思がなければメッセージをするのは時間のムダですよね.

いざわ
いざわ
マッチングアプリを早く退会したいと願う方も多いので積極的にアプローチしても問題ありません.

✔︎デート中にネタを作る

とはいえ、ストレートに「またデートしない?」と伝えるのは少し緊張しますよね.なので初デートの会話で、映画や気になるお店の話をしておくとGOOD。

初デート中に、2回目のデートを誘う口実を作っておけば誘いやすいです.場所としては、動物園・水族館、映画がおすすめです!

番外編:彼女ができた理由【ノウハウ】

少し話が逸れます.
僕と彼女は、マッチングアプリを通じてお付き合いすることができました。

とはいえなぜ他の子とは付き合わないで、今の彼女とお付き合いしたのか原因を深掘ります.すると、1つの理由が見つかりました。

それは「36の質問」を使ったからだと思います.次の見出しで理由を解説しますね。

36の質問の説明

まず、アーサー・ブレイク博士による実験をご説明します。

✔︎実験の内容

  • テーマ:見知らぬ男女を恋に落とす
  • 実験方法:36の質問をする
  • 実験結果:6ヶ月後に結婚

実験の結果は上の通り.
この実験は1997年に行われたものですが、最近になって爆発的に有名になったんです!

マンディ・レン・カトロン氏が心理学者のアーサー・アーロン氏の論文をもとに実験を行ったんです.

すると驚くべきことに知人と「36の質問」を聞きあった結果、マンディ・レン・カトロン氏も恋に落ちたんです!すごいですよね!

さらに、その結果がニューヨークタイムズやTEDでとりあげられたことによって、爆発的に広まっていきました.

✔︎前提条件

とはいえ、細かいルールがあります。
下の3つですね。

  1. ルール1:1題ずつ、交代に質問を読みあげる
  2. ルール2:質問を読み上げた方が、先に回答。その後に、もう1人が回答する
  3. ルール3:質問を飛ばしてはならない

ではいったい36の質問とは具体的にどういった質問なのか?

結論、アーサー・ブレイク博士の「36の質問」をすると、お付き合いしたい相手と親密になる可能性が高くなる質問です!

その詳しい内容については、マッチングアプリで付き合っている彼女がブログにまとめてくれています。

ぜひこちらの記事を参考にしてください。>>36の質問」をしたら彼氏ができた話。

まとめ:マッチングアプリで会うまでのステップは4つ

記事のポイントは下にある通りです.また、一番大切なのはスッテプ1の『マッチングアプリに登録』とステップ2『写真・プロフィールの設定』です!

記事の要点
  • STEP1:マッチングアプリに登録
  • STEP2:写真・プロフィールを設定
  • STEP3:マッチしてメッセージする
  • STEP4:初めてのデートへ

 

そもそも変なマッチングアプリに登録してしまうと出会う可能性が低くなり、せっかくお金を払った意味がなくなってしまいます.

いざわ
いざわ
ぜひマッチングアプリを使って、素敵なパートナーを見つけてください!
いざわ
いざわ
それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

DaiGo監修の「with」:上場企業のイグニスが運営。結婚や交際の体験レポートが掲載されていて、安心できるアプリ。大学生から20代の方におすすめ。

ライブドア運営の婚活サイト「youbride」:会員数180万人で、主な年齢層が30から40代。「サクラ0(ゼロ)宣言」を掲げており、会員審査と監視を徹底されています。

・すれ違いを恋のきっかけに「CROSS ME(クロスミー)」:気軽にデートしたい方におすすめ。行動範囲が近い人とマッチするので、デート誘いやすいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA