遊び

正しい歯の磨き方。

今日、歯医者に行きました。

そのとき歯の磨き方のやり方について質問したんですけど、その内容が「硬い歯ブラシと柔らかい歯ブラシどっちが良いんですか?」

と、質問しました。

結論としては、歯磨きをする際には「毛先が柔らかい歯ブラシ」を使うことが良いそう。

毛先が硬いと、歯を傷つけてしまうから。

その歯医者さんの説明がわかりやすかったんですけど、車を硬いタワシで磨くと傷つくように、歯もそういう硬いもので磨くと傷ついてしまう。

だから柔らかい毛先の歯ブラシで十分だよ、ということを伝えてくれました。

あとは、歯磨き粉の使い方について。

歯磨き粉って、たくさん使った方が泡立つし、よく磨けるんだろうなーと思っていました。

ただ、それは間違いでした。

一回の歯磨きで使う歯磨き粉の目安としては、「米粒1つ」ぐらいの大きさを量を使うことが良いそうです。

少ないなー

と、思ったんですけど、歯磨き粉とは研磨剤が入っているので、米粒1つくらいの量が適切なそう。

つまり歯磨き粉をたくさん使ってしまうと、研磨剤もたくさん含まれてしまうので、歯が削られてしまうということ。

なので、適切な量として、歯ブラシ一杯に歯磨き粉を使うのではなくて、米粒1つで十分だそうです。

今日学んだ歯磨きに関する豆知識でした。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

またねー。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA