恋愛

【後悔します】無料マッチングアプリは使うな。男性の体験談と理由3つ

マッチングアプリ検討中の人:無料マッチングアプリを使おうか悩んでいるけど有料の方が良いのかな?無料アプリを使って後悔してることや体験談を詳しく教えて欲しい。

こういった質問に回答します。

無料と有料のマッチングアプリどちらも数ヶ月使った経験がある僕は、いったい『どっちのメリットが大きいのか』を判断できるようになりました。

実際に記事を書いているぼくは、マッチングアプリで彼女ができました。1年経ついまもお付き合い中。

✔️記事の結論

  1. 男性に無料のマッチングアプリはおすすめしません
  2. 無料のマッチングアプリをおすすめしない3つの理由
  3. 有料マッチングアプリを使ってみた体験談

結論、無料マッチングアプリをおすすめしません。

なぜなら、無料アプリでは1人も会えなかった僕が、有料アプリでは1ヶ月で5人の方と会えたからです。

それでは詳しく見ていきます。
3,000文字ほどなので、3分もあれば読み終わります。

男性に無料のマッチングアプリはおすすめしません

まず、結論を先に伝えます。

結論:無料マッチングアプリは遊び目的が多い

・Tinder:男性も女性も無料
・Pairs:男性のみ課金システム

上記のように、だいたいのマッチングアプリにおいて、女性は無料で男性が課金するシステム。

もし女性が真剣なパートナーを見つけたいと思ったときに、男性が有料のアプリの方が良い相手が見つけられますよね。

なぜなら、男性がお金を払っていれば、ちゃんと出会いを求めていると伝わってくるからです。

✔️男性の心理

無料アプリ⇨お金をかけず、手軽に遊べる女子を探したい

有料アプリ⇨お金を払って、ちゃんと相手を見つけたい

彼氏・彼女が欲しいと思っているなら、有料アプリの方が見つかる確率は高いです。 

実際、有料のアプリを使って5人の女性と出会いましたが、全員彼氏を探していました。

無料マッチングアプリの代表例

無料でマッチングアプリを使えるのはもちろん魅力的です。

とはいえ、無料というメリットがあるのに対して、デメリットもちゃんと考えられているでしょうか。

  • Tinder
  • 東カレデート

上記の2つは無料で使えるアプリ。
(東カレデートは月額6500円で、男女どちらかが有料会員ならOK)

✔️デメリットを考える

(スマホの方は右へスクロールできます) 

特徴① 特徴② 特徴③ 特徴④
無料 月額0円 遊び目的 事前審査なし セキュリティ低
有料 月額2,500~ 真剣な人多め 事前審査あり セキュリティ高

パッと思いついたのは上記の通り。

例えば有料アプリだと、使用する前に年齢確認があったり、24時間365日の監視体制が整っているんですよね。

もちろん、どちらのアプリを使うかはあなたの自由です。

とはいえ、『良い相手を見つけて、早くマッチングアプリは退会したい』『お金を払ってでもセキュリティは担保して欲しい』と思う方は、無料アプリを使うのを検討してみてください。

女性がTinderを使うメリットが低い

マッチングアプリを使っていると、Tinder⇨全然マッチしないけど、有料アプリ⇨そこそこマッチする。

といった問題が起きたんです。
なんで無料アプリのTinderだとマッチしないのか考えてみました。

  • 退会したユーザーも表示されるので、マッチする確率が低い
  • 女性はアプリが無料だから、Tinderを使うメリットが低い

結論は上記の通りです。

お金を払えば、それだけ真剣

おそらく女性の心理として、

  1. だいたいのアプリは無料
  2. だったら信頼できるアプリを使いたい
  3. Tinderは男性も無料だし、遊び人が多いかな…
  4. 男性が有料のアプリの方が信頼できそうだし、そっちを使おう

といった感じになるはず。

無料アプリではよく分からない実績や、セキュリティの完備がしっかりしているんですよね。

続いて、僕の体験談から、無料マッチングアプリをあまりおすすめしない理由を深掘りしていきます。

無料のマッチングアプリをおすすめしない3つの理由

見ていきます。

その1:まったくマッチしない過去

昔はTinderを使っていました。
まったくマッチせず、2ヶ月ほどやっていましたが出会った人は0人。

もちろん、自分の顔が良くなかったり、アプリの使い方が良く分からなかったのも原因の1つです。

とはいえ、メンタリストDaiGo監修のwithなどは、

  • 性格診断をして、自分と合っている方を表示してくれる
  • 写真や自己紹介文のアドバイスがある

など、マッチングアプリに抵抗感を持っている人に対しても、ちゃんとサポートしてくれるんですよね。

その結果、1ヶ月で5人の方と出会い、一年経つ今もお付き合いしている彼女さんと巡り会えました。

その2:無料とは言いつつ、結局課金したくなる

結論から伝えると、無料だとしても課金するように作られています。

なぜなら、無料でアプリを提供するのは会社にとってまったく利益がありません。
どこかで収益を出さないと、アプリを作った意味がないですよね。

マッチしたユーザーと会話するのにお金が取られたりと、結局お金を払っているなら、実績があるアプリをおすすめします。

その3:すでに退会しているユーザーも表示される

これが一番しんどいです。
どういうことかと言うと、

  • Tinderはスワイプ数が制限されているが、
  • 表示される人はすでに退会済みな人もいるので、
  • スワイプしているけど、それは浪費。

というケースがあるんですよね。
一方で、有料アプリでは違います。

  • ログイン中の人
  • 24時間以内にログインした人
  • 3ヶ月以上ログインしていない人

などが分かります。
自分がいいねした人が3ヶ月以上ログインしていないと、マッチする確率はほぼ0%。

つまり、最後にログインした時間を知るだけで、マッチする確率が上がるんです。

無料ではなく、有料マッチングアプリを使ってみた体験談

それぞれ見ていきましょう。

ユーザーに対して親切

  • 相手との共通点がわかる
  • 共通点が多い方を表示してくれる
  • 価値観が似ているのでマッチしやすい

これは、無料アプリのTinderでは提供されていません。

マッチングアプリ「with」に限らず、他のアプリでも24時間365日の監視体制や、サクラやマルチ商法を徹底排除を宣言しています。

このような手厚いサポートが他の無料アプリとの違いですね。

1ヶ月で5人の女性と会えた

  • 1ヵ月で20人以上とマッチ
  • 15人とメッセージのやり取り
  • 5人の女性とデートをする。

Tinderではマッチするまでが遠かったです。
なので、無料は使わないと決めてお金を払いました。

すると、3,000円の課金で、僕は上記の体験を手に入れることができたんです

つまり大満足。
確かにお金を払いたくない人にとっては向いてません。

とはいえ、マッチングアプリに飲み会1回分のお金を払うだけ。
真剣にパートナーを探している人とデートしたいなら、有料アプリがおすすめです。

一年以上付き合っている彼女ができた

真実です。

同い年で大学生の彼女ができました。
きっかけは、同じバレーボールをしていたことから会話が始まったんです。

山梨県に旅行に行ったり、海外旅行でインドネシアのバリ島に行きました。
まさか1年2ヶ月経ついまも付き合っていることが驚きです。笑

マッチングアプリが気になる方は、登録してみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリを使って初めてデートするまでの流れ

ステップは4段階です。
それぞれ軽く説明していきます。

ステップ1:マッチングアプリに登録

最初にマッチングアプリを使うときって抵抗感がありますよね。

なので、選ぶときに重視していたポイントは『実績』です。例えば、下記の項目。

  • 登録者の数
  • 結婚しているor交際している報告がある

マッチングアプリの公式サイトを見てみると、ちゃんと実績を書いているアプリがあるんですよね。(顔出しで)

✔️結婚したカップルの一例

こんな感じです。
有名なアプリの1つでTinderがありますが、遊び目的の人が多そうなイメージがあったので辞めました。

マッチングアプリに抵抗がある人は「実績」という面に注目すると、少しは心のハードルが下がると思います。

ステップ2:自己紹介&写真を用意【重要】

結論、大切なことは下記の2点だけ。
とはいえ、できていない人も多いので気をつけてください。

  1. 顔出しをする【自撮りNG】
  2. プロフィールは丁寧に書く

なぜ上の2つが大切なのか。

結論としては、相手の不安感を少しでも減らすためです。

✔️比較してみましょう

例えば、あなたがマッチングアプリを使って相手を探すとき、

  • 顔がはっきり見える
  • 後ろ姿でよく見えない

どちらが良いでしょうか。先ほどもお伝えしましたが、多くの方は不安な気持ちを持っているはずです。

相手の立場になって考えてみてください。
顔がよく見えないし自己紹介も書かれていない人とマッチするはずがないですよね。

ちなみにマッチングアプリ登録者も9割以上は顔出しをしているので、顔出しをしていない方が少数派です。

ステップ3:マッチしたらLINEに移動

流れとしては下記の通りです。

マッチする⇨ある程度会話する⇨LINEに移動⇨LINE電話⇨初デート。

LINEを聞き出すのにためらってしまうかもしれませんが、意外とすんなり交換できます。

理由は2つあります。
1つ目は、顔出しや自己紹介をして不信感を取り除けたから。

2つ目に、電車や学校・会社でマッチングアプリを開きにくいので、LINEの方が慣れてて使いやすいためです。

✔️覚えて欲しいこと

ちなみに、女性側は、男性からかなりのアプローチを受けています。なのでアプリ上だとメッセージが流れてしまうんですよね。

LINEを聞くのに少しためらってしまうかもしれませんが、何もおかしいことではないので安心してください。

ステップ4:いよいよ初デート

  1. マッチングアプリに登録
  2. 自己紹介や写真を設定
  3. LINEに移動して予定決め

上記のステップが終わって、いよいよ初デートです。

初デートでプチパニックになってしまわないために、事前にLINE通話をしておきましょう。

相手がどんな雰囲気でどういったテーマだと盛り上がるかがわかるからです。

詳しくはこちらの『【60秒で理解】マッチングアプリで会うまでの流れ』を参考にしてください。

【無料なし】年齢別の有料マッチングアプリおすすめ3つ

最後に、おすすめのマッチングアプリを年齢別に紹介してこの記事を終わろうと思います。

  • 大学生〜20代後半の方
  • 20代後半〜40代以上の方
  • まずはサクッとデートしたい方

それぞれ深掘りしていきます。

大学生〜20代後半の方

結論、withがおすすめ。

⇨GOODポイント

  • DaiGo監修の心理テストがある
  • 相手との相性の良さがわかる
  • 月額料金が比較的安い

⇨MOREポイント

  • 年齢層が比較的若い(若年層向け)
  • 会員数が少ない

まとめると上記の通り。
会員数が少ないと書きましたが、30歳以降の人が他のアプリを使っています。

なので総計が少ないだけ。withの会員数は100万人以上です。

つまり、若い人には『with』 が流行っているので、大学生や20代の方には人気です。

大学生〜20代の方で、どれに登録しようか迷っている方は毎週20,000人以上が登録しているwithが人気。>>上場企業が提供恋愛婚活「with」

20代後半〜40代以上の方

婚活を考えている方には「youbride」がおすすめです。

⇨GOODポイント

  • 会員数は180万人以上も
  • 30代以降のユーザーに人気
  • 婚活に真剣な方が多いです

⇨MOREポイント

  • 若い方には向いていない

ライブドアが運営していて、「サクラ0(ゼロ)宣言」を掲げています。

30代以降の会員数も多め。
婚活を真剣に考えている方には人気です。

withやTinderとは違って、年齢が高く真面目な方が多いという口コミがありました。

遊びではなく、婚活を考えている方はライブドア運営の婚活サイト「youbride」が人気です。

まずはサクッとデートしたい方

おすすめするのはクロスミー(CROSS ME)。

このアプリは、サイバーエージェントグループの子会社「株式会社プレイモーション」が運営しているマッチングアプリ。

「すれ違いをきっかけに始まる恋」がコンセプトで、「今日ひま!」機能が他のアプリと違うところ。

⇨GOODポイント

  • すれ違いからマッチングする
  • 行動範囲が似ているのでデートの誘いやすい

⇨MOREポイント

  • 田舎の人には向いてない

生活圏が似ている人とマッチする可能性が高いので、デートに誘うときも抵抗が少ないですよね。

気軽にご飯に誘いたい方はクロスミーに登録してはいかがでしょうか。すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

無料のマッチングアプリより有料の方が楽しい

記事はこれで終わりです。

無料アプリと有料アプリをおすすめしてきましたが、

  • 遊び目的ではなく、ちゃんとお付き合いをしたい
  • 自分の価値観や趣味が似ている人と出会いたい
  • セキュリティ面で安心したアプリを使いたい

上記に当てはまる方は、有料のマッチングアプリがおすすめです。

有料とは言っても、大学生の飲み会1回分のみ。

ごく普通の大学生である僕でも、1ヶ月で5人の女性とデートして彼女ができたんです。

これを読んでいる方も、きっと素敵な出会いがあるはずです。ぜひ1ヶ月だけでも登録してみてはいかがでしょうか。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

DaiGo監修の「with」:上場企業のイグニスが運営。結婚や交際の体験レポートが掲載されていて、安心できるアプリ。大学生から20代の方におすすめ。

ライブドア運営の婚活サイト「youbride」:会員数180万人で、主な年齢層が30から40代。「サクラ0(ゼロ)宣言」を掲げており、会員審査と監視を徹底されています。

・「CROSS ME(クロスミー)」:気軽にデートしたい方におすすめ。行動範囲が近い人とマッチするので、デート誘いやすいです。

人気記事:【男性向け】マッチングアプリ『with』の体験談まとめ【3分で理解】

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA