恋愛

【男性向け】マッチングアプリ『with』の体験談まとめ【3分で理解】

いざわ
いざわ
早稲田大学の学生で、当ブログの管理人、イザワです.

マッチングアプリを使い同い年の彼女と出会い,1年3ヶ月経ついまもお付き合い中.>>>Twitterアカウント

マッチングアプリを使いたい男性:マッチングアプリのwith(ウィズ)に興味を持った。実際に使ったことのある人の口コミや評価を聞いてみたい…本当に出会えるの?

こういった疑問に答えます。

記事を書いているぼくは、マッチングアプリを使って彼女を見つけた現役の大学4年生。

2018年の8月に付き合ってから、2019年の10月現在もお付き合い中。記事を読めば、マッチングアプリに対する不安や疑問点がほとんど解決されます。

なぜなら、アプリを使って1ヶ月で20人以上とマッチ。
らに5人以上と出会い、その中から彼女ができたという、リアルな体験談があるからです。

マッチングアプリ初心者だった僕が実行できたんです。
この記事を読んでいるあなたも同様に女性と出会えるはずなので、じっくり読み込みましょう!

Contents

マッチングアプリのwith(ウィズ)って?

名前 with(ウィズ)
会員数 累計72万人
主な年齢層 20代中心
特徴1 メンタリストDaiGo監修
特徴2 男性のお試し1週間期間有り

マッチングアプリの1つです。
運営会社や実績は下記の通り。(一部のみ抜粋)

  • 上場企業の株式会社『イグニス』が運営
  • TBSなどの大手メディアで掲載
  • 毎週20,000人以上が登録

✔︎ポイント

Pairsとほぼ近い機能ですが、比較的年齢層が若いです。

メンタリストDaiGoさん監修のポイントの1つ、超正確な性格分析では自分の趣味や価値観が合っている女性を表示してくれます。

なので、真剣な婚活ではなく「彼女を探したい」「異性の人とデートしたい」という方におすすめのアプリ。

管理人
管理人
大学生から20代後半の方が多いイメージです。

マッチングアプリwith(ウィズ)の特徴3選

  1. 1ヶ月で最大300人に無料いいね
  2. 20代の女性が多数使っている
  3. DaiGoの監修やサポートが手厚い

withならではの特徴は上記の通り。
それでは、1つずつ詳しく見ていきます。

特徴1:1ヶ月で最大300人に無料いいね

with(ウィズ)にはアプリ内でイベントがいくつか用意されています。

例えば、『本日のオススメ女性』という機能。
これは、一日5人まで無料でいいねを送ることができます。

あなたの性格や趣味とマッチした女性が推薦されるので、比較的マッチしやすく、メッセージまで進みやすいです。

特徴2:1日で39,630組のマッチ

with(ウィズ)の公式ホームページの画像です。
1日で39,630組がマッチしていると速報で教えてくれているので信頼できますよね。

僕の体験談ですが、マッチングアプリを使う前にしっかり準備をすれば、複数人の女性とはスムーズにマッチできます。

なぜなら、女性側も真剣に恋人を探しているからです。
ひと昔前の怪しい出会い系とは違って、今はセキュリティーも整ってきています。

あとで書きますが、マッチングアプリを使うに当たっての準備もバッチリして、ぜひ素敵な女性と出会ってください。

特徴3:DaiGoの監修やサポートが手厚い

  • DaiGoさんの心理学を使いサポート
  • 1万枚の”好みカード”から趣味の合う相手を見つけられる

メンタリストのDaiGoさんが監修している診断テストを受ければ、自分の性格とマッチしている女性を優先的に出してくれます。

例えば、映画が好きなら映画好きな人と。
スポーツや体を動かすことが好きなら、それに似た人と出会えるチャンスが増えるんです。

管理人
管理人
他にも豊富な種類のカードから、趣味の合う相手を見つけられます。

✔︎24時間の監視体制

さらに、with(ウィズ)では365日24時間の厳重な監視体制が整っています。

不正なユーザーは削除されたり、怪しい行為をするのは不可能に近い状態。
なので、マッチングアプリに抵抗がある人も、心理的なハードルが少し下がりますよね。

毎週20,000人が登録している、こちらの上場企業が提供恋愛婚活「with」にぜひ登録してはいかがでしょうか。

マッチングアプリwith(ウィズ)を使う前に気をつけて欲しいこと

  1. お金を払ったから出会える訳ではない
  2. 地方の人は都会に比べてチャンスが少ない

続いて、マッチングアプリwith(ウィズ)を使うに当たっての注意点です。
結論は上記の通り。それぞれ見ていきます。

その1:お金を払ったから出会える訳ではない

確かに、with(ウィズ)には毎週20,000人以上が登録していて、1日で4万組がマッチしています。

とはいえ、月額料金を払ったからといって女性とマッチングするとは限りません。

例えば、写真の選び方がてきとーだったり、自己紹介文が薄かったりすると相手からの信用は得られないのでマッチしません。

✔︎ポイント

  • 顔がはっきり見える写真
  • 自己紹介を丁寧に書く

自分が逆の立場でも同じですよね。
顔がよく見えなかったり、自己紹介文がほぼ無いに等しい女性とはマッチしたいと思いません。

上記のポイントはしっかり押さえておいてください。

その2:地方の人は都会に比べてチャンスが少ない

例えば、東京と山口県では、どちらの方がwith(ウィズ)を利用している人が多いでしょうか。

答えは、人口が圧倒的に多い東京ですよね。

マッチングアプリは、同じ地域に住んでいる女性と出会わないと、そのあとの続く可能性が少なくなってしまいます。

とはいえ、地方に住んでいるからといってチャンスが少ないわけではありません。
一番人口の少ない鳥取県でも、アクティブユーザー(ログイン中)は100人ほどいます。

マッチングアプリを使って良かったこと【体験談】

*右側にいるのが彼女です。

続いて、マッチングアプリを使って良かった点をまとめていきます。

その1:自分の性格と会った人が選ばれる

  • 女性ユーザーが多い(1対1)
  • DaiGoさんの心理学を使いサポート
  • 1万枚の”好みカード”から趣味の合う相手を見つけられる

特に注目なのが、1万枚の”好みカード”から趣味の合う相手を見つけられるという点。

例えばぼくだったら、『バ レ ー ボ ー ル 経 験 者』という共通点で、いまの彼女と出会いました。

他にもNetflixが好き、釣りが好き、など1万枚以上のカードから自分の趣味に会った方を見つけられます。

その2:1ヶ月半で5人以上と会えた

  • 歯学部生
  • 看護学生
  • 女子大に通ってる人

with(ウィズ)を使っている女性も、ふだん男性と関わる機会が少ない人が多いです。

つまり、女性もちゃんとした出会いを探してきているということ。

もちろん、社会人の方が圧倒的に登録者は多いです。
例えば、保育士さんや看護師さん、介護士さんや栄養士さんなど。

✔︎年齢や職業で選べる

例えば、あなたが23歳だったら、23歳の女性のみを表示させることができます。

また、年上の女性と付き合いたい場合は、30歳から40歳の範囲で選択することも可能です。

看護師やキャビンアテンダント、エンジニアなどの職種でも選べるのには驚きました。笑
医師の方や経営者の方も見かけます。

その3:彼女ができた

ちょっと惚気ですが、マッチングアプリを使って一年以上付き合っている彼女がいます。

一緒にインドネシアに旅行に行ったり、国内を回ってみたり、スポーツや映画を見たり。

マッチングアプリを使ったからこそ出会えたのは間違いありません。

ぼくの大学は田舎のキャンパスで、サークルにもほぼ行っていなかった。
出会いが限られていたんですよね。

管理人
管理人
マッチングアプリを使ってほんと良かったです。笑

withの詳細へ >>公式ページ >>

/毎日4万組以上がマッチング\

マッチングアプリwith(ウィズ)を使ったリアルな口コミは?

見ていきます。

その1:Apple Storeの口コミ

結論、5.5万人からの評価があり、その中でも星4つを獲得しています。

体験談1
体験談1
Pairsより人は少ないです。とはいえ、それが功を奏しているのか初日でマッチング8人、内返信ありが7人。ちゃんと新しい人が増えている印象で使いやすい。
体験談2
体験談2
20代前半の女です。5名とお会いしましたが、様子がおかしかった方が2名いました。
体験談2
体験談2
共通点として「話が盛り上がってないのに、すぐ会いたい」「やたらと本名を聞きたがる(漢字まで)」など、ちょっとでも違和感を感じたら合わない方が良いと思います。
体験談3
体験談3
よくできてると思います。自己紹介の作り方から誘い方、会話までサポートしてくれてすごく活躍してくれました。
体験談4
体験談4
このマッチングアプリのおかげで大切な人ができました。心理テストの結果や、アプリからの提案がたくさんあって話題が作りやすいです!

その2:Twitterの口コミ

真面目に出会いを探したい方は、withがおすすめだそう。

 

【マッチングアプリの特徴】

✔︎Tinder 男女ともにヤリモクの巣窟。顔面偏差値高め
✔︎タップル 同上。顔面偏差値は低め。
✔︎Pairs 恋愛目的の女が比較的多め。顔も良い子が多い。
✔︎With 同上。とにかく真面目な子が多い。
【支配難易度】 With<Pairs<タップル<Tinder

 

500人ほどのアカウントがTweetで呼びかけても、8人は反応しています。

マッチングアプリwith(ウィズ)で出会うために必要なステップ

  1. まずは1分で登録
  2. 自己紹介&顔が見える写真を用意
  3. マッチしたあとは自分から積極的に
  4. ある程度会話したらLINEに移動する

 ステップ1:まずは1分で登録

まずはこちら上場企業が提供恋愛婚活「with」に登録しましょう。

以前はFacebookアカウントが必須でしたが、今は電話番号のみでも登録可能です。

ステップ2:自己紹介&顔が見える写真を用意

  • 自撮りは避ける
  • 顔がはっきり見える
  • 写真は複数枚用意する

上記のポイントを守ればOK。
写真はほんとに大切なので、画質の良いものを使いましょう。

しかしながら、初めてのマッチングアプリで自分の顔写真を使うのに抵抗はないでしょうか?

管理人
管理人
僕は不特定多数の人に写真が見られると考えると、恥ずかしさと不安感がありました。

✔︎相手も不安【事実】

とはいえ、自分の顔がはっきり見えていない写真を使うと女性側が不安になります。

少し想像してみてください。

⇨悪い例

  1. 良い男性を探している
  2. 写真や自己紹介がはっきりしている方が良いな…。
  3. そもそも顔が見えない人は選択肢に入らない

⇨良い例

  1. 良い男性を探している
  2. 顔がはっきり見えて少し安心
  3. 自己紹介も書いてあって自分と合うかも
  4. とりあえずマッチしたら話してみたい
  5. はじめてマッチングが成立

男性も同じですよね。
顔写真がぼやけていたり、自己紹介がない女性と話してみたいと思うでしょうか…?思いませんよね。

さらに付け加えると、毎週20,000人以上が登録しているので、一人一人の顔を覚えられないんです。

管理人
管理人
なので、写真をwith(ウィズ)に載せても、流出する心配もなければ特定もされません。

ステップ3:マッチしたあとは自分から積極的に

1ヶ月半で20マッチほどしましたが、女性からメッセージが来ることはありませんでした。

イケメンだったら来るかもしれませんが、一般的な男性はほぼメッセージは来ないと思った方が良いです。

とはいえ、マッチングしてから最初のメッセージって迷いますよね。
なにを送れば良いのかいまいちわからないと思います。

✔︎テンプレ紹介

そこで、僕がほぼ全ての女性に送っていた最初の一言目を教えます。
マッチング後は、下にあるテンプレを送れば返信が帰ってくるはず。

いいねありがとうございます!

まさき(✳︎自分の名前を入れる)って呼ばれると嬉しいです!!なんてお呼びすれば良いですか?

これだけ。
マッチしたあとは、上にある文をコピーして名前を変えて送ればオッケーです。

20人中、15人は返信が帰ってきたと思います。

✔︎注意するポイント

  • 疑問文をつける
  • 長すぎずコンパクトに
  • 男性はライバルが多いと知る

上記のポイントを意識しておけば問題ないと思います。

ステップ4:ある程度会話したらLINEに移行する

  1. 電話する
  2. 直接会う日程を決める
  3. メッセージが流れないように

LINEに移動する目的は上記の3つ。
特に大切なのは3番目の『メッセージが流れないように』するためです。

with(ウィズ)のアプリ内でやり取りしていると、メッセージが流れてしまう可能性があります。

✔︎大切なこと

改めて伝えますが、女性は男性を選び放題。

マッチングアプリの女性用画面を見ましたが、男性からいいねが多数きているんです。

目星の女性を見つけたら、はやくLINEに移行してメッセージのやり取りをしましょう。

マッチングアプリwith(ウィズ)に関する疑問点5つ

見ていきましょう。

全国で何人くらいが利用してるの?

男性 女性 合計
会員数 402,310 225,740 628,050
新規会員 2,804 1,480 4,284
アクティブ 59,310 45,243 104,553

最終更新日:2019年10月22日、アクティブ=ログイン3日以内、新規会員=新規マークがついているユーザー数

毎週20,000人以上が登録しているので、どんどん増えていってるのは間違い無いですね。

ちょっと不安だけど大丈夫かな…?

結論、監視システムは万全。
なぜなら、365日の24時間対応で下記のシステムが動いているからです。

  1. カスタマーサポート
  2. 厳正な監視システム
  3. ユーザーによる通報システム

 その1:カスタマーサポート

with(ウィズ)では、プロフィール写真や自己紹介を更新したらすぐに公開できる訳ではありません。

おかしな点がないか、しっかりとした審査を通過した写真のみ公開されます。

その2:厳正な監視システム

悪質なユーザーを見つけた場合、強制退会やプロフィール写真の削除といった処分が下ります。

その3:ユーザーによる監視システム

例えば、不適切なメッセージが送られてきた場合。
まずはそのユーザーをwith(ウィズ)に通報します。

そうすると悪質なユーザーに対して、カスタマーサポートの方から警告文が送られ、訂正しない場合は強制退会になります。

さらに詳しくみたい場合は、with(ウィズ)公式ページの常時監視体制についてをご覧ください。

1日にどれくらいマッチしてるの?

with(ウィズ)の公式ホームページの画像。
先ほども伝えましたが、1日で39,630組がマッチしていると速報で教えてくれます。

本当に恋人ができるの?

結論、できます。

withの公式ページにも、マッチングアプリを通じて結婚したカップルのリアルな声が掲載されています。

彼女を作りたいならマッチングアプリwith(ウィズ)がおすすめ

with(ウィズ)をおすすめしない人

  • 真剣な『婚活』をしたい
  • 年齢が30代後半の方

with(ウィズ)では年齢層が比較的若いので、年配の方は婚活アプリをおすすめします。

使っている人は「まずはデートしたい」「彼女が欲しい」と思っています。
目的が食い違っていると、付き合った後に手間がかかるかもしれないので、気をつけましょう。

✔︎with(ウィズ)を使っている友達

ぼくの周りにも、with(ウィズ)を使っている友達が2人います。

どちらも大学生で、彼氏を探している人なので、結婚願望はまだ薄いのが現実です。
とはいえ、結婚に対する意識が0ではないと思います。

with(ウィズ)をおすすめする人

  • 20代の異性と出会いたい
  • 学校や職場に出会いが少ない方
  • 自分に合ったパートナーを見つけたい方

20代から30代前半の方にはwith(ウィズ)が人気です。

他のマッチングアプリと比べても料金が安く、若年層に人気のアプリ。
ぜひこの機会に使ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、退会の手続きは60秒ほどあれば簡単にできます。
もちろん解約料金はかかりません。>>DaiGo監修の「with」に登録。

最後に

確かにマッチングアプリを使うにあたって、不安な気持ちがあるかもしれません。
ぼくもアプリを使うのに抵抗感がありました。

とはいえ、with(ウィズ)を通じて結婚したカップルもあるし、24時間365日の監視体制もあります。

さらに、街コンや合コンに行くよりも効率的で良い仕組みなのは間違ありません。

  • いまの環境に出会いがない
  • 趣味や価値観の合う人と付き合いたい
  • 安心、安全のマッチングアプリを使いたい

上記のような悩みを抱えている人は『現代版のお見合い』と捉えて、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

ぼく自身、マッチングアプリを通じて彼女ができて、一年以上付き合っています。

ぜひ、ちょっとだけ勇気を出してみてwith(ウィズ)を使ってみてください。
きっとステキな女性に出会えるはずです!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

withの詳細へ >>公式ページ >>

/毎日4万組以上がマッチング\

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA