【旅革命】これから爆発的に人気になる旅革命研修の実態報告



旅革命

 

過去の参加者は80名を超え、これからさらに認知度が上がるであろう旅革命とはなんなのか

旅で革命を起こすとはなんなのか

1年前に旅革命を体験した参加者として説明していきます





1・旅革命とは

 

それぞれの心や生き方に革命を起こす

 

がコンセプトのプログラム

 

10日間にわたり、ベトナムやカンボジアを仲間と旅をする

世界遺産巡りフリーハグおにぎりのマーケティングディスカウントゲームをしたりと、様々な体験をします。

そしてメインは仲間と語り合うこと

 

2・コンテンツ

旅革命の内容は毎回少しづつ異なり、今年の8月は4回行われました。

各、4回を紹介します

1回  8月1〜10日  ベトナム縦断でこの国を知り尽くせ  
2回 8月2〜10日  2カ国を訪れ、国際協力を学ぶ    
3回  8月12〜21日  ベトナム縦断でこの国を知り尽くせ  
4回  8月12〜20日  2カ国周遊で、途上国を知る     

 

そして去年、僕はベトナムを縦断しました。

1日ごとの細かいスケジュールをざっくり伝えます。

 

ベトナム縦断日程

1日目 【ベトナムに慣れる】

外国というものの位置づけ・異文化を吸収する

ハノイ着

空港から市内までバスで移動

ホテルチェックイン

夕食:自己紹介・アイスブレイク

ほとんどの人が初顔合わせ

2日目 【ベトナムを旅する】

世界遺産を体で感じ、旅を考える

ハロン湾・タムコック組に別れる

豪華な船に乗船

き、きれい

カヤックに乗船

夕方:フエへ夜行バスで移動

意外と快適

3日目 【歴史と文化を知る】

日本の歴史を思い出す

フエ到着

基本バイク移動

フエ王宮観光

散策

夕食

 

4日目 【日本人のアイデンティティ】

現地と馴染む・日本を伝える

ホイアン到着

おにぎりマーケティング

準備

どの具材が1番人気なのか調査

いざ!

調査!

案外食べてくれる

途中、子供達とサッカー

夜:現地の大学生と交流

 

5日目 【海外で挑戦する】

早朝:ミーソン観光

昼頃:FREE HUGS

So

Good!!

寝台鉄道でホイアン→ホーチミン

 

下にいた子供と仲良くなってトランプをしたり

歌ってチップ稼いだり

18時間くらい揺られていました。

6日目 【負の歴史を学ぶ】

私たちにできること

ホーチミン到着

市内散策(戦争博物館)

夜:初の1人で宿取り

このあと部屋にゴキブリが2匹出たので友達の所に避難。

*女子は危ないので引率者と一緒

 

7日目 【現地に溶け込む】

ONLY ONEの学びと楽しみ

午前:クチトンネルとメコンデルタ

移動

船の船頭で・・

丈夫な戦車

午後:水上劇鑑賞

夜:お疲れさま会

 

8日目 【1人前の旅人】

旅の学びを噛みしめる

自由行動

マッサージ受けたり

カエルを食べたり

各自自由行動

最後の夕食:感想シェア会

空港へと移動

お別れ

 

ベトナム滞在中のおおまかな流れです。

カンボジアへいくコースもあります

夜行列車では2人づつローテーションで、各自が将来やりたいことを話したり日頃の不満を言ったり。

海で自分のやりたいことを話したり

ホテルの屋上で日本に帰ってからどうするのかを話し合ったり

いろんな人といろんなことは話しました。

 

3・旅革命の魅力

 

その1・実体験を通じて旅人になる

旅革命研修では、1日の予定がざっくりとしか決まっていません。

空港から街へ向かうバス、泊まるホテル、そしてたっぷりの自由時間に何をするか?

全ては自分たち次第です

その2・アクティブに旅ができる

旅の中ではいろんなアクティビティが用意されています。

街頭でフリーハグ、大学をアポなし訪問、可能性は無限大。

一人だけでは心細くても、背中を押してくれる仲間がいます。

その3・途上国のリアルを知れる

地域によってはかなり発展途上。

土地によっていろんな側面を見せてくれます。

日本にいる私たちはどうしても現地のことを一面的に見てしまいがちなのではないでしょうか?

実際に行って現地を見ることに勝る「学び」はありません。

その4・一生ものの仲間

やっぱりこれですね。

旅革命を通じて得た仲間。

非日常の空間で仲間と旅をする中で、いろんな人のいろんなことが知れます。

本当に会えて良かったと思います。

帰国後も定期的に会っています。

そして帰国報告会をして会場満員の成功

4・引率者

 

旅革命プログラムには毎回引率が2名つきます

旅革命の今までの引率者を紹介します

・吉野裕斗

経歴

旅革命のリーダー

高校を休学して企業に協賛金を募り、世界一周を果たした変人。

全国の高校や大学で講演会を100回以上経験

現在は旅革命の参加者を増やすために奮闘中

詳しくは⇨@yutoworld2015

 

・三浦宗一郎

旅革命最初の引率者

自分がワクワクすることを本気でやっちゃう

が座右の銘。

トヨタ自動車を7月に退職。

内閣府第29回世界青年の船に参加

現在は世界で修行中ing

⇨ 三浦宗一郎の自己紹介

・大本観月

旅革命1、2期の参加者

旅中にいきなり別行動をするという奇行っぷり。

現在はミュージカルに没頭中

来月の28、29日にも名古屋の栄で出演決定

詳しくは⇨@funkist7_teen

・市川大成

金沢の異端視

と、自分で名乗っちゃう異端児

本田圭佑選手に目の前で質問してLINEニュースの掲載

現在はイギリスで1年間の留学ing

詳しくは⇨@atm324

 

・稲垣トライ

本名がトライ

去年の8月に参加して1番変わった男

そこで旅に目覚める

今年の2、3月は単独で東南アジアを周遊

詳しくは⇨@haapy15

・伊藤圭志

旅革命を全面的にサポートしてくれる圭志さん

旅プラAsia代表

グロスタ発起人

現在はベトナム、カンボジアに旅行会社を持つ社長

 

参加者

1回のプログラムで参加者は10名から15名程度、基本的に参加者は大学生。

しかし過去の参加者には高校生や小学生も。

これまで80名以上が参加。

年2回、名古屋で参加者全員が交流できるイベントもあります。

まとめ

僕はこの旅革命研修中を通して本当に良い友達を得たと思います

友達は最強です

これからも一生続いていくであろうこの縁を大切にしたいと思います。

そんな旅革命は来年の2、3月も開催予定。

ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

株式会社ビラスタート

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA