早稲田大学

早稲田大学を休学した理由と、8ヶ月間やってたこと【目標も】

 

こんにちは、早稲田大学を休学中のイザワ(@130Ht)です。

質問者:休学するときにちゃんと大学から許可がでるか不安。やることが決まってないんだけど、休学期間中でなにをすれば良いだろう。おすすめはある?

 

実例として、ぼくの体験記を書きつつ、こういった疑問に答えていきます。休学したいと考えているor休学が始まったばかりの人の参考になれば嬉しいです。

 

今回の記事で書くことは3つ。

 

  1. 早稲田大学を休学した理由
  2. 休学期間にやっていたこと
  3. 残りの期間でなにに取り組むか

 

いざわ
いざわ
それぞれ詳しく見ていきましょう。




早稲田大学を休学した理由は?

早稲田を休学した理由
  1. 自分の力でお金を稼ぐ
  2. 長期インターンする
  3. 海外を放浪
  4. 就職したくない(かなり)

 

休学した当時のことを振り返ってみました。主な理由はこの4つ。

いざわ
いざわ
このまま就職したくなかったということが1番大きい気がします。

この中で実際にやったことは、1番、2番、(4番)です。詳しい理由と、実際にやってみた感想を書いていきます。

自分の力でお金を稼ぎたい

まず一つ目の理由が、自分の力でお金を稼ぎたかったからです。

 

バイトみたく、自分の時間を払えば給料が発生する方法ではありません。スキルを売ってお金を稼ぎたいという気持ちが強かったです。

 

自分の力でお金を稼ぐ
  • ブログ
  • ライター
  • 動画編集
  • プログラミング

 

理由はいくつかあります。

 

  1. 自分の好きなことをしたい
  2. 就職活動を有利に進めたい

 

例をあげます。

 

大学生活でがんばったことがバイトとサークル。一方は、プログラミングを学習して自分でアプリ開発をしていた。

 

もしあなたが会社の人事の立場だとしたら、どちらを面接で選びたいと考えるでしょうか。

 

もちろん、バイトとサークルをして社会人で結果を残した人もいます。ただ、自分の進みたい会社へどちらが苦労なく入れるか考えた場合、後者が入りやすいですよね。

いざわ
いざわ
会社に依存する恐怖心でお金を稼ぎたいと思いました。

長期インターンする

大学3年の6月から、メディアを運営している会社でインターンをしていました。

休学して正社員みたいな生活を経験したり、ブログの勉強をしたかったからです。実際に2月頃までインターンをさせてもらいました。

長期インターンで得たことは、あとの見出しで執筆します。

海外を放浪

海外を放浪したかったことも、休学をした理由の一つ。実際には海外放浪はしませんでしたが、インドネシアに2週間ほどいきました。

続けて6大陸行くのは怖かったり寂しかったりするので、一時帰国しながら世界一周したいです。

かなり就職をしたくなかった

 

最後にして最大の休学した理由がこちら。「就職したくない」というもの。

 

  1. どこも採用してくれない
  2. 夏休みが3日なんて耐えられない
  3. 一生学生でいたい。(モラトリアム)

 

 

こんなことを考えていたと思います。大学生活を4年間で終わらせたくなかった。

 

モラトリアムと言われるかもしれませんが、まぁそれはそれで後悔なく就活できれば良いかなぁと捉えています。

いざわ
いざわ
正直、もう一年休学したい。。。

休学期間中にやって良かったことは?

 

続いて、休学期間中にやってよかったなぁと思ったことを書いていきます。

 

休学中(8ヶ月間)はいろいろなことをやっていました。1人の休学者の意見として受け取ってもらえると幸いです。

 

⚠️結果論なので、全てを参考にはしないでください

 

長期インターン(6ヶ月)

 

まずは長期インターンです。良かったポイントをいくつか。

 

良かったポイント
  1. 社会人の働き方を知れた
  2. 学生で結果を残している人を知れた
  3. 価値の高い仕事をしたいと思うようになった

 

 

他にもありますが、パッと思いついた3つを書きました。

 

月間で1500万回みられるサイトの運営ノウハウは少しだけ知ることができましたが、1番学べたのはそこではありません。

 

それは、会社のために仕事をする姿勢です。

 

ぼくが長期インターンでメディアを運営している会社を選んだ理由は、この「ざわわブログ」を伸ばしたいからでした。

 

しかし、その考え方は成長しないと感じたんです。

 

その会社の社長は、慶應の1つ上の先輩でした。あるときミーディングで話していたのが、『個人の成長を考えるのではなくて、会社の成長を考える。そうすると勝手に自分のスキルアップしているから。』

 

とても印象に残っている言葉です。

 

 

  1. 社会のために
  2. 会社のために
  3. 個人のために

 

日本のために仕事をしたとは、正直今もあまり思いません。ただ、会社を成長することで自分も成長するという言葉には、ハッとさせられました。

いざわ
いざわ
この気づきが一つあっただけでも、インターンとして働かせてもらって良かったと思います。

彼女と遊びに遊んだ(2ヶ月)

ここでは省略しますが、彼女とかなり遊んでいました。

海外に行ったり、料理作ったり、一緒にブログ書いたり。とても幸せな日々でした。

関連記事:彼氏や彼女が簡単に?魔法の質問を教える

やりたいことにチャレンジした(3ヶ月)

 

結論から言うと、YouTuberになりました。

高校の友達の3人でやっています。遊びでやっているように見えるかも知れませんが、編集とかは凝ってます。笑

1番多い動画で、再生回数が2000回。なかなか伸びない登録者数と再生数。圧倒的な挫折。

 

いざわ
いざわ
日々格闘しながら動画を撮影して編集しています。

関連記事:めっっっっっっっっっっちゃ注目株のデカンタ通り

残りの期間中になにをするか?

実際に体験記をもとに書いてきました。
少しでも参考になったでしょうか。

ぼくは早稲田大学を1年間休学したので、残り4ヶ月間の休学期間がある。残りの休学生活でなにをするのかを具体的に書いていきます。

6月の目標

 

こちらが6月の目標。

 

ブログは今まで通り毎日更新していきます。ただ、負荷をかけるために2500文字以上を執筆。

 

おそらく1番苦戦するのは、プログラミングでアプリを開発。難しいとは思いますが過程を楽しみながら挑戦します。

残り4ヶ月の目標

そして、休学期間全体の目標。

やっぱりこれは、自分の力でお金を稼ぐことです。目標としては15万円稼ぐこと。

  • ライターで5万
  • ブログで1から3万
  • プログラミングで5から8万円

内訳はこのような感じにしてみました。

ブログとライターは今までの経験があるので、少し頑張れば達成できると思います。

 

ただ、プログラミングに関しては未知の世界なので少し不安。がんばります。

いざわ
いざわ
それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事:大学を休学するメリット・デメリット

関連記事:世界三大ビールは圧倒的にmillerがおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA