【57件スカウト獲得】ニクリーチで肉を食べるまでの流れは?【評判あり】



こんにちは、毎日ブログ更新24日目のイザワです。

今日話す内容は、ニクリーチで実際に肉を食べるまでの流れを書いていこうと思います。

実際にニクリーチにスカウトがきて、どんなお肉を食べることができて、どんな雰囲気で行われるのか気になりませんか?

 

本記事の内容
  1. 登録の手順
  2. スカウトから肉にたどり着くまで
  3. 実際に人事の方とランチ会している雰囲気
  4. 良いお肉が食べられる
  5. ニクリーチの評判

 

本記事でわかることは、上に書いたような点です。それではそれぞれ詳しくみていきましょう。ニクリーチの登録はこちらから

上に貼った、ニクリーチの公式HPからサクッと会員登録を済ませましょう。簡単にできます。

 

 

  • 登録学生37,789人
  • 導入企業が108社
  • 総マッチング数が4万5000

 

実績をみても、かなりの学生が登録しているし、実際にマッチングしていることがわかります。今は2019年なので、さらに学生の数も企業の数も増えているはず。

 

学生から社会人にメッセージを送るのはエネルギーを使います。でも、企業の方から「会いたいです」と連絡が嬉しいですよね。

 

ニクリーチのスカウトから肉にたどり着くまでの流れは?

では実際、登録してからどのような手順を辿ればお肉を食べることができるのかを見ていきましょう。

 

ニクリーチ
  1. ニクリーチに登録
  2. 企業からのスカウトが届く
  3. 企業の担当者とお肉が食べられる

 

3ステップに別れています。それぞれ詳しく説明していきます。

 

ニクリーチに登録|履歴書を充実させよう

履歴書に記入する項目は下記の内容。

 

履歴書の記入欄
  1. ニクリーチへの想い
  2. 英語レベル
  3. TOEICスコア
  4. タグ
  5. 希望職種
  6. 文理
  7. フリーアピール

 

フリーアピールの項目は力を入れて記入しました。

 

あなたに会ってみたい!と採用担当者が思うように、あなた自身を自由にアピールしてください。

引用:肉リーチ公式HP

 

肉リーチの運営の方が書いていた文章です。実際にぼくが記入した履歴書も公開しているので、「【肉リーチの評判】57件スカウト受けた履歴書の書き方は?【実際に文章も公開】」こちらも参考にしてみてください。

 

企業からのスカウトを待とう

登録が完了して、肉リーチの履歴書の記入も終わったら企業からの連絡を待ちます。

 

記憶があいまいですが、登録してから1,2ヶ月してからちょくちょく連絡が来るようになりました。時期により連絡のタイミングが異なると思うので、辛抱強く待ちましょう。

⚠️数ヶ月待っても連絡が来ない場合、履歴書に記入した文章をリライトしてみるのもありだと思います。

 

>>>企業からスカウトを受け取る

 

実際に送られてくる文章【写真あり】

実際に送られてきたメッセージです。あくまで一例ですが、このような感じでメッセージが届きます。

 

また、肉リーチのスカウトには3種類あるので覚えておいてください。

 

肉リーチのスカウトの種類
  1. スカウト
  2. 選考直結スカウト
  3. ランチスカウト

 

通常のスカウト・・・説明会へのご案内や、面談、その他採用イベントへのご招待など、お食事以外の機会でお話をしたい時に送られるスカウトです。

選考直結スカウト・・・企業があなたに興味を持ち、選考に進んでいただきたい時に送られるスカウトです。

ランチスカウト・・・企業が一緒にランチを食べながらお話をしたい時に送られるスカウトです。

 

⚠️実際にお肉を食べられるのはランチスカウトだけです。

 

フランクにお肉を食べに行く

ここまできたら、あとは社員さんの方とランチを食べに行くだけです。楽しんでください。

企業の方でご馳走してくれると思うので、お金の心配はしなくて大丈夫です。

 

実際に人事の方とランチ会している雰囲気はどんな感じ?

結論から言うと、カジュアルな雰囲気で就活の相談だったり、企業のことについて質問しました。

 

正直、企業の愚痴を数十分聞いたときもあったし、ぬるっと終わってしまったこともありました。なのでこれからニクリーチを使う学生は、いくつか質問を考えて行くことをオススメします。

 

スーツを着る必要もないし、面談みたいに堅苦しい雰囲気もありません。気軽にお話しすることができます。

 

⚠️時間は1時間から1時間半くらい。

 

肉リーチでは良いお肉が食べられる?

結論から言うと、美味しいお肉がちゃんと食べられます。

記憶があいまいですが、焼肉トラジというかなり良いお肉を提供してくれるお店にも連れて行っていただいたこともあります。

 

ただびっくりしたこともありました。ある企業に焼肉ランチを連れて行ってもらった時の話です。お肉を注文しようとメニューをみていると、

 

  • 肉リーチセット

 

というメニューがあったんです。おそらくその企業は、何人も就活生を同じお店に連れて行くので、お店の方と協力して頼みやすいようにメニューを作成したんだと思います。

ビズリーチの提供するサービスがお店のメニューになっているのを見たときは驚きました。

 

実際ニクリーチの評判ってどうなの?

実際に肉リーチの評判はどうなのか、Twitterで見てみました。

 

 

 

 

肉が食べれると思って登録したけど、実際に食べれないケースが多いので不満をツイートしている方もいました。

でもしっかりお肉を食べさせてくれる企業もあるし、社員さんとフランクに話せるのは貴重な機会です。

 

会員登録も無料なので、ぜひ試してみてください。

 

気軽に人事の方と話せるから、就活生に肉リーチはおすすめ

 

就活生におすすめだよ
  • 気軽に人事の方と話してみたい
  • お腹が空いて肉を食べたい人

 

肉リーチを使って、ご飯も食べれてざっくらばんに社会人の方とお話できるのは楽しいです。

フリーアピールを書くことがめんどくさいと感じる方もいるかもしれません。ただ、ちゃんとテンプレートがあるので、それにしたがって書いていけばフリーアピールの欄は記入することができます。

 

会員登録も無料なので、ぜひ試してみてください。企業からスカウトを受け取る

⬇︎会員登録はこちらから⬇︎

 

ニクリーチや就活の関連記事

【肉リーチの評判】57件スカウト受けた履歴書の書き方は?【実際に文章も公開】

【大ニクリーチ】参加してスカウトを受けた企業は?【コツも伝授】

大学3年生に向けた DeNA代表、南場さんのメッセージがかっこよかった。

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA