【TABIPPO】世界一周コンテストのDREAMの一次審査の形式と結果を伝えます。



こんにちはイザワ(@130Ht)です。

みなさん、世界一周の航空券がもらえる素敵なコンテストをご存知ですか?

今回はそのコンテストに僕自身が参加しました。

コンテストの名前はDREAM。

DREAMは1次審査から決勝大会まで4つのステージに分かれています。

1次審査を受け終わったので、参加してみた感想と結果を伝えようと思います。


1・DREAMって??

株式会社TABIPPOが開催いている、『DREAM』です。

 

詳しくは DREAM←こちらをクリック

DREAMとは株式会社TABIPPOが運営する
『すべての学生に世界一周のきっかけを与える』
プレゼンコンテストです。

世界一周を夢見る学生がその想いをプレゼンし、
最も観客の心を動かした優勝者には、
最優秀賞として世界一周航空券が贈呈されます。

2017年9月から全国で審査がスタートし、
決勝プレゼンの舞台は2,000名以上の旅好きが
集まるイベントのステージです。

その来場者による投票数の最も多かった人が
優勝者となり、世界一周航空券が贈呈されます。

審査の過程で残念ながら落選しまった人にも、
世界一周の夢が実現するような出会いの場や、
情報提供の仕組みをたくさん用意しています。

つまり、学生なら誰しも世界一周航空券が手に入るチャンスがある。

2・審査までの流れ

《手順》

1・エントリーをクリック

2・申し込みフォームの記入

3・後日、メールが届く

*日付、時間、場所を伝えるもの

4・面接

といった流れです。

申し込みフォームには面接を受けられる日時を選べます。

なので自分が空いている日にちを選択。

メールが届くと1次審査の面接に移ります。

メールに書かれている内容は

・日時
・会場名
・アクセス
・持ち物
・面接について

のみです。

詳しく書いていきます。

【会場】

僕が面接を受けた会場は立教大学池袋キャンパスでした。

そのキャンパスの教室の1つ

【持ち物】

・学生証

・筆記用具(使わなかった)

・参加費(2000円)

【面接について】

・あなたがどのような方なのか。

・世界一周中にしたいこと。

と、書いてありました。

特に準備するものは無いですが、世界一周をしたい理由などをザックリとでも決めておくと良いと思います。

3・1次審査

面接の感想から先に述べると

楽しかった。

本当に楽しい面接だった。笑

【形式】

2対1の面接でした。

面接官はどちらもTABIPPOの学生スタッフ。

同じ大学2年生だったのでリラックスして臨むことができました。

 

【面接スタート】

面接といっても堅苦しくなく、おしゃべりをする感じです。

軽く自己紹介をして開始。

高校時代にはどんなことに取り組んでいたのですか?

とか。

好きなことはなんですか?

とか、軽く話しました。

5分から10分程度話した後

あなたの世界一周のテーマはなんですか?」と聞かれました。

 

世界一周をしたいと思ったきっかけや、旅に出たらやりたいことなど。

後は、自分の答えたことに対して面接官の人が質問してくる感じです。

そんな詰めた質問はしてこないので心配しなくて大丈夫です。

面接官の人達が優しく、楽しそうに話しかけてくれているので本当に笑顔の絶えない面接となりました。

正解なんてないので、自分が思っていることを素直に伝えれば良いと思います。

30分ぐらい話して面接は終了。

あっというまに終わりました。

4・面接を終えた感想

自分の世界一周のしたい理由が少し見えて、有意義な楽しい時間だった。

自分の中に思い描いていた世界一周も、他の人と話すことで少し変化があったりします。

今まで周りの友達には世界一周をするなんて言えなかったかもしれません。

でも面接官は真剣に聞いてくれます。

面接官に自分の気持ちを伝える。

その気持ちに対して質問をもらうことで、自分の中に隠れていた回答が出てくる場合があります。

 

5・結果

1から4まではDREAMのことについて書きました。

ついでに審査結果を伝えると

面接が終了して1週間後に結果がきました。

結果は

《通過》

よっしゃ!!!

本当はめっちゃ伝えたかった!!!

1次審査が通ったので、2次審査になります。

2次審査はweb投票とプレゼン。

楽しみます!!

6・まとめ

まず、参加して良かった。

結果的に通過していなくても、参加して良かったと言うと思います。

1番大きい要素は自分の中で「挑戦」できたからです。

今までは、落ちることが怖くてコンテストやオーディションなどに参加できませんでした。

でも今回、一歩を踏み出して今回のコンテストに臨めたこと。

本当に小さい一歩ですが、踏み出せたことが今回の収穫でした。

なにかに怯えて、なかなかチャレンジできない人。

そんな人はぜひこの DREAMに参加すると良いと思います。

面接する人達が良い人だらけ。

まじで。笑

なにか自分の中で変化を起こしたいけど中々起こせない。

そんな人が参加すると良いと思います。

本当に親身になって話を聞いてくれます。

自分の中の小さな一歩を踏み出しちゃおうぜ。

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA