恋愛

【実体験】彼女欲しい男性が2週間で作るたった1つの方法【注意点も】

いざわ
いざわ
早稲田大学の学生で、当ブログの管理人、イザワです.

マッチングアプリを使い同い年の彼女と出会い,1年3ヶ月経ついまもお付き合い中.>>>Twitterアカウント

彼女が欲しい男性

ずっと彼女欲しいと思っているなー…どうやったらできるんだろう?どうすれば彼女を作れるか、その方法を体験談ベースで教えて欲しい…。

上にある悩みや質問に回答します。

✔︎記事の概要

  1. 彼女を欲しい男性がやるべきこと
  2. できない原因を考える【彼女が欲しいという前に】
  3. 彼女を欲しい男性が1ヶ月で作るコツ

はじめまして。
早稲田大学4年のイザワ(@130masaki)です。

結論から伝えると、1週間で彼女を作るたった1つの方法は『マッチングアプリで、恋人を探している女性とたくさん出会う』です。

記事を書いているぼくも、一年半は彼女がいませんでしたが、マッチングアプリを使って彼女ができました。(1年経つ今もお付き合い中)

確かに、少し抵抗感があるかもしれません。

とはいえマッチングアプリを使ってすぐ素敵なパートナーに出会えましたし、結婚しているカップルや周りの友達も利用しています。

この記事を参考にして、1ヶ月間でステキな彼女を見つけてください。(すべて実体験)

彼女を欲しい男性におすすめなたった1つのこと

見ていきましょう。

結論:女性も彼氏を求めている環境に行く

結論は上記のとおり.
とはいえ良くない例があります.

例えば相席居酒屋をイメージしてください.
確かに知らない女性と男性が、同じ空間で楽しくお酒を飲めるのはステキです.

とはいえ、男性も女性も真剣に出会いを求めているでしょうか?男性はそうかもしれませんが、女性は遊び目的が多いです。

✔︎相席屋で3年働いていた子

相席屋でずっと働いていた友達に伺いましたが、タダで食べれるご飯を目的に来る女性もいます.

なので、彼女が欲しい男性とご飯を食べに来ている女性が出会っても、彼女ができる確率は限りなく低いですよね.

なので、女性がしっかり出会いを探している場所に行くことが大切なポイント。

遊び目的の女性がいないところじゃないと、彼女ができる確率は限りなく低い.

マッチングアプリがおすすめな理由

結論、女性も男性もお互いにステキなパートナーを探しているから。

確かに少し抵抗感を持つかもしれません.
ぼくも、最初使うときは怖かったです.

とはいえ1つのマッチングアプリで、1日に4万件以上のマッチングが行われているんです.

それでけマッチしている実績もあるし,1つのアプリで4万件以上.日本には50以上のアプリがあるので,マッチングしている数はさらに多いです.

✔︎証拠画像

すごいですよね。
アプリは複数ありますが、その中の1つで1日に4万件のマッチング。笑

つまり、女性も男性もお互いにステキなパートナーを探しているということです.

たとえ話でも出しましたが,ちゃんと彼氏or彼女を探しているところじゃないと,彼女は作りにくいですよね.

ひと昔前の「出会い系」とは違う

  • ちゃんと出会えない
  • 怪しい業者の人がいる

上記のような問題点が,昔の出会い系サイトと呼ばれるサービスの問題点でした。

ですが、メンタリストのDaiGoが監修している『with』をはじめとするマッチングアプリ は、そのような問題点が解消されています.

なぜなら24時間365日の監視体制や、アプリ登録前の年齢確認があるから.

また運営している会社は(株)イグニスですが、上場している企業なので安心できます.

できない原因を考える【彼女が欲しいという前に】

  • その1:女性と会っていない
  • その2:自分におかしな点はないか
  • その3:ただ『彼女が欲しい』と言ってるだけ

もちろん彼女が欲しいと思う気持ちがわかります。

とはいえ、そもそも自分に彼女ができない原因を考えたことがあるでしょうか。

いざわ
いざわ
ぼくが考えた結果、3つ思いついたので深掘りしていきます。

その1:女性と会っていない

例えば、ふだん女性が少ないサークルに所属していたり、女性と関わる仕事をしていなかったり。

当たり前ですが、そういう環境だと彼女ができる確率はほぼ0ですよね.もちろんイケメンは別ですが、フツメンの方はまず女性と出会いましょう。

✔︎体験談

僕の通っている大学のキャンパスが田舎にあり、男女比が7:3で、圧倒的に女子が少ないです.またサークルでも同学年が10人で、女性は4人ほど.

彼女が欲しいなーと思いつつ、女性が少人数&彼氏持ちの環境で彼女を作るのは至難のワザです.

いざわ
いざわ
サークルやバイト先で彼女は作れないと早めに諦めました。

その2:自分におかしな点はないか

  • 私服がめっちゃダサい
  • 第一印象に清潔感がない

人生で一度も彼女ができたことがない人は、どこか彼女を作りにくいポイントがあるはず。

それを見つけると変化するかもしれません。とはいえ自分におかしな点があるときって、自分では気がつきにくいんですよね.

その解決方法として一番有効なのは,『友達にアドバイスをもらう』ことです.

自分におかしな点はないと思っている人ほど、客観的に見るとおかしな点があるのでぜひ試してみてください.

身近な女性の友達にアドバイスをもらうのもGOOD。一番近道だと思います。 

その3:ただ『彼女が欲しい』と言ってるだけ

ほんとに「彼女が欲しい」と思ってますか?詰めるつもりはまったく無いですが、いつも口だけの人もいますよね。

もちろん、内面も外見もモテる人はいます.その人が「彼女が欲しい」と言ったら、一瞬でサークルやバイト先の女性が集まるかもしれません.

とはいえ、ほとんどの方はそうでは無いですよね.

いつも彼女が欲しいと言っていても、「彼 女 が で き な い の は 当 た り  前」です。

『彼女が欲しい』男性が30日で作る3ステップ

結論は下記の通り.
それぞれ深掘りしていきます.

  • Step1:女友達にアドバイスをもらう
  • Step2:マッチングアプリに登録する
  • Step3:気になる女性とデート【重要】

Step1:女友達にアドバイスをもらう

  • その1:服装(身だしなみ)
  • その2:コミュニケーション
  • その3:彼女を作るために足りないと思う事

女友達に、上記の3つのポイントに問題がないか聞きましょう.自分が思っている「自分」と、相手が捉える「自分」は違いますよね。

いざわ
いざわ
具体例をあげて解説します.

✔︎相手の捉え方を優先

表情が変わりにくい人の例.
例えば、自分は「相手の話を真剣に聞いている」と思っているとします。

とはいえ相手からすると「真顔で怖く、話に興味がないように見える」と捉えられてしまうかもしれません。

相手と自分がちゃんとマッチしていないんですよね.

いざわ
いざわ
第三者の視点を保つためにも、女性の友達に頼むのは有効な手段だと思います。

✔︎体験談

第三者の視点って本当に大切だなぁと思う。今付き合ってる彼女と初デートのとき…

・ビーサン
・柄パンツ
・大きめの白ティー

で行ったら、ファッションセンスが皆無の人って思われてた(後日談).自分では気づかなかったけど定期的に服のアドバイスもらってる

上記のとおり,今まで彼女ができなかった人はどこかに問題が隠れている可能性があります.大切なのは自分が満足することだけではありません.

相手目線から見て,自分はちゃんとした服装や振る舞いをしているのか,その視点はとても重要です.

Step2:マッチングアプリに登録する

メリットとは、まず合コンや街コンに参加するより、圧倒的にコスパが良いです。

理由として、ほぼコストをかけないで、自分の趣味や価値観とマッチしている女性とデートできたり、メッセージできるから。

  • どんな人が来るか当日までわからないのがイヤだ
  • 参加するたびに3,000から5,000円のお金が無くなって困る

上記の悩みを抱えている人は、ぜひマッチングアプリ を使ってみてください。

✔︎おすすめは『with』

こちらの上場企業が提供恋愛婚活「with」では、メンタリストのDaiGoさんが監修しています。

  • 女性ユーザーが多い(1対1)
  • DaiGoさんの心理学を使いサポート
  • 1万枚の”好みカード”から趣味の合う相手を見つけられる

24時間365日の監視体制や使う前に年齢確認があるので,セキュリティ面でも安心できます。

1ヶ月3,000円未満で使えて、3分もあれば登録できます.人気のマッチングアプリなので,悩んでいる人はぜひ登録してみてくださいね.

アプリの登録はこちらからできます.>>>上場企業が提供恋愛婚活「with」

Step3:気になる女性とデート【重要】

マッチングアプリに登録すれば、あとはデートするのみ.

1ヶ月で20人以上とマッチして、5人とデートすることができました.また、彼女が欲しいと願う男性にとって、女性とのデートが一番大切です.

とはいえデートが一番緊張します.

もちろん、デートに慣れていない方もいるはずです.ちゃんと相手と向き合わないと、お互いの信頼関係も生まれないですよね。

マッチングアプリを使って何を話したら良いか迷うかもしれないので、そういう方はぜひ『マッチングアプリ経由の初デートで話すこと』を参考にしてください。

彼女を欲しい男性向けてアドバイス

最後です。

彼女がいる生活は幸せな件

ただの惚気ですが、彼女ができるのはかなり幸せです。

一緒にインドネシアに旅行したり、ファミレスでたわいもない話をしたり。

クリスマスや記念日を一緒に祝ったりと、忘れたくない思い出がたくさんできました。

まさかマッチングアプリで会った彼女と、一年二ヶ月も付き合うなんて思っていなかったでの、自分たちが一番驚いています。

まずは行動しましょう

確かに,マッチングアプリを使うのに抵抗があるかもしれません。とはいえ現代版の合コンとほぼ同じと捉えても良いと思います。

  • 彼女が欲しい…
  • 学校や職場に出会いが少ない方
  • 自分に合ったパートナーを見つけたい方

上記に当てはまる方は、一度使ってみてはいかがでしょう。きっとステキなパートナーが見つかるはずです。

結局、「彼女欲しい」という人は待ちの姿勢だと、彼女は見つかりません。

まずは女性と出会う機会を増やして、ぜひステキな彼女を見つけるために自分から行動してみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!>>DaiGo監修のマッチングアプリ 「with」

\毎日4万組以上がマッチング/

withの詳細へ >>公式ページ >>

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA