遊び

花って、気分上がる。

こんにちは、

入院中に少し痩せられたものの、1週間経たずに戻ってしまいました。

イザワです。

この記事は完全に日記です。

花のプレゼント

今日は母親の誕生日でした。

できるだけ、毎年なにかしらのプレゼントを渡しているのですが、今年は花を渡しました。

歯医者の帰り道にたまたま通りかかった花屋さん。

母親本人が「誕生日は花が良い」と言っていたので、それを思い出して花屋に入りました。

どれにしようか決めきれなかったので、1,500円くらいでお任せで作ってくださいとお願いしました。

その時、店員さんが「どんな色が良いですか?赤、オレンジ、ビタミンっぽいの」と聞いてくれて。

その時の気分にあった色を伝えて店員さんが花を選んで、花束を作ってくれました。

で、それが思った以上に良かったんです。

普段は花を買う機会がない&買おうとも思いません。

家からの帰り道や日暮里駅の乗り換えで花屋を見ることはあるけど、そんなに入る機会はないです。

ただ、普段買わない分、花を買ってみると少し幸せな、新鮮な気持ちになりました。

花を持って歩く帰り道も楽しかったです。

ところで、花屋のおじさんと話してて、そのおじさんが「このバラは良いバラだよ」と言いました。

ほう。

良いバラなんだ。

、、、良いバラ(花)ってなんなんだろう。

良いバラ(花)がなんなのかわからなくて聞いてみると、良い花=長持ちする花、だそうです。

ただ、どんなに良い花と言っても、長く持って二、三週間程度。

そんなに長持ちしても花屋が儲からなくなるからね〜、と笑いながら言っていました。

まぁ、ずっと同じ花でも飽きるしなー、それくらいがちょうど良いのかな〜

花なんて買わないけど、買ってみると意外と気分が上がるし、これから定期的に買ってみようと思った今日でした。

安いやつは350円で小さい花束になっていたので、まずは小さいのから買ってみよ。

読んでくださったあなたもぜひ。

プレゼントでも喜ばれると思いますよ。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

またね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA