書評

日本が「第2次世界大戦」で負けた理由を分析してある本を見つけました。

その本は「失敗の本質」という本です。

1991年に刊行された本ですが、この前調べていて初めて知りました。

ただ、まだ読んでいません。

読んだら感想をまとめるブログを書こうと思います。

今日は、2回目のかりゆし水族館に行ってきました。

やっぱり2回目も面白くて「体験の量」が多くて、飽きないんです。

かりゆし水族館以外であれば、水槽の中にいる魚を見るだけなんですけど、、、

  • 水槽の中にいる魚を見る
  • 魚だけではなく、爬虫類やペンギンも
  • サメやドクターフィッシュなど、視覚だけでなく実際に触れるので触覚で楽しめる
  • 一面ガラス張りの上を歩くことができて(下には魚)、スリルが味わえる
  • 動物もいる

というように「飽き」がないんだぁと、ずっと感心していました。

みなさん、沖縄に行ったらぜひ、行ってみてください。

それでは。

またね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA