沖縄滞在記

想像以上に首里城が焼けてた。

おはようございます。

Airbnbを借りて沖縄に住んでいるんですが、バイクで10分くらいのとこに首里城があります。

首里城へは、高校二年生の修学旅行の時、大学一年生の時に高校時代の部活の友達と行ったことがあります。

ニュースで「首里城が焼けた」ことは知っていましたが、想像以上に焼けていたことに驚きました。

正殿も焼け、見た感じだと全体の6割から8割くらいは焼けてしまって復興中。

首里城にいた警備員さんから軽くお話を聞きましたが、「火が出たのは10月31日の午前2時ごろ。警備員がちょうどいない時間に火災が発生し、気が付いた時にはほぼ手遅れ。木造建築でどんどん火が燃え移っていった」

と仰られていました。

首里城内には、火災当日、実際に首里城から延々と火が出ている様子が写さ出されている動画も流れていました。

こちらの動画からも見れます。

昨日行った首里城は、今まで行った二回と比べてとても小さく感じました。荘厳で真っ赤な正殿もなくその近くには瓦礫が積まれています。

火災から一年以上経過してもまだまだ復興が必要な箇所はたくさんあると思いますが、また復興したらいきたいと思います。

これからひめゆりの塔に行ったり戦績ツアーをする予定ですが、少しは沖縄の歴史を振り返ってから色々巡ってきます。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

またね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA