大学生がブログをやるべき9つの理由をまとめました。



半年前から、少しずつですがブログを書いています。

そして昨日友達から「ブログやってるけど、やってて良かったメリットってなに??

質問されたので、大学生がブログを書くと得られるメリットを紹介します。

1.自分を知ってもらえる

成人式で、中学の同級生と5年ぶりに再会しました。

その友達から「久しぶりー!ブログ見てるぞー」と、声をかけてもらったり。

学校でほとんど話さない人から「ブログいつも見てるよ」と言われたことがあります。

いつもはあまり話さない人から、声をかけてもらうと『自分が誰かに知ってもらえてると、存在を認めてもらえた気になるというか・・・

なんか嬉しいんです。笑

2.1日の充実度がめちゃあがる

今のところ、大学生になってからブログ始め一番のメリットです。

1日の充実度、あがる。まじで。

例えば、休みが長い大学生や、何もすることがない大学生はついつい

☑️YouTube

☑️ネットサーフィン

☑️SNS

多くの人が、この3つに時間を奪われているはず。

YouTubeを見ているときは楽しいんだけど、夜になるとものすごく空虚に感じることが多いです。

でもブログを始めて「自分でなにかを生み出す時間」を確保できるようになってから幸せな時間が増えました。

幸せな時間ってなんか怪しいですけど、幸せなんです。笑

➡️消費する時間 ❌

➡️自分でなにかを生み出す ⭕️

自分で何かを生み出す方が楽しいよ。

3.ストレス発散になる

ブログを書くとストレス発散になります。

書き終わった後の達成感もそうなんですが、ブログを見てくれる人がだんだん増えていくだけで「やってやっぜ!」という気持になります。

おもしろいTweetしたり、いいねが稼げそうな写真をInstagramにあげて「いいね」を求めてる人。

ブログやったらもっと承認欲求が満たされるよ。

4.成長を感じられる

ブログを書いていると、おれ成長したなぁと感じることがあります。

そもそも成長してるって、なにと比べてんの?

それは自分の過去のブログです。

ぼくが最初に書いたブログは「日記」でした。

日記を書いてはいけないわけではないんですが、ブログでお金を稼ぎたかったら「日記」は書かないことをお勧めします。

理由としては

☑️有名人でない限り誰も読んでくれない

ブログが読まれるのは、検索流入とよばれるところからです。(インターネットで検索すること)

友達はあなたの日記を読んでくれるかもしれませんが、見ず知らずの人はそもそもあなたが誰なのかを知らないのでブログに興味がありません。

なので、ブロガーとよれる人々は「検索」を意図にしてブログを書いています。

ちなみに一番最初の記事⬇️⬇️

ここだけの話、たぶんおもしろいから暇な人は読んでみて。

記事を書いていくにつれて、だんだんと上達していると思います。

5.タイピング速度もあがる

パソコンのタイピングが早い人ってかっこよくないですか?

そもそもタイピングとは

タイピング (Typing) は、タイプライター、ワープロ、コンピュータなどでキーボードを用いてテキストを入力することである。

今では、かなり早くタイピングをすることができています。

しかし、タイピング意外でもブログは簡単に書けます。

☑️スマホのフリック入力

☑️音声入力 

いま、このブログも音声入力で書いています。

自分の意見を述べるだけのブログは、音声入力でささっと書き終えることができます。

6.お金を稼げる

いま、ぼくはブログで約1500円稼いでいます。

アルバイト以外で、自分が1からお金を稼げた時はめちゃくちゃ嬉しかった。笑

たかが10円でも、初めて稼いだときの嬉しさは忘れないようにしたい。

7.消費側から、生産側へ回れる

やぎぺーさんの記事

・消費者側は損をする

→YouTubeをみる→だいたい見終わる→飽きる

→ブログを読む→気になる記事は見る→飽きる

自分が楽しいことを待つのも良いですが、自分から楽しいことを作り出した方が思い出にも残るし創意工夫ができます。

結局、ディズニーに行ったりするのも楽しいと思うんだけど、それは「楽しまされている状態」だと思う。行動するのはすごく億劫だけど、行動した方がなんだかんだ楽しい。(自戒

8.大学生は情報感度が高い

大学生はなにかと流行に敏感です。

その自分が持っている情報を外に出すことが大切。自分が良いと思ったものはどんどん発信すれば良いし、他の人からの情報も集まってきます。

自分が「良い」と感じたら、他人から批判されようが、Amazonのレビューが⭐️1つだろうが関係ない。

情報感度が高い時期に、発信力も鍛えちゃおう。

9.堀江貴文さんもオススメ。

近畿大学の卒業スピーチで、堀江さんが言われた言葉

これからは、そうやって仕入れた情報を、自分の頭で考えて、そして自分で発信して、頭の中を整理して自分で考える癖をつけていかなければいけないです。それはどうやってやるのか?簡単です。インターネットでブログやら、ソーシャルネットワークやら、そこで毎日発信し続ければいい。非常に簡単なことです。それをできれば毎日やってほしい。

引用:平成26年度近畿大学卒業式」 堀江貴文氏メッセージ

「ブログで毎日発信しろ」ということをわずか15分のスピーチで言っているということは、価値のあることだと思います。

たぶん。笑

まとめ

最後まで読んでくれてありがとうございました。

たぶん、ブログのメリットを書いても実際にブログを書き始める人は99%いない。

だからこそ、いま動き出しちゃえば1%の人になれる。

書くか書かないかはどっちでも良いんだけど、書いた方がきっと楽しいはず。

では!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA